CSSmin-zoom 記述子は、 @viewport @-規則で定義され、文書の最小表示倍率を設定します。ブラウザーは自動的にもユーザーのリクエストでも、これより縮小することができません。

表示倍率1.0 又は 100% が、拡大縮小なしに対応します。より大きい値は拡大、より小さい値は縮小です。

DB に値が見つかりません!

構文

/* キーワード値 */
min-zoom: auto;

/* <number> 値 */
min-zoom: 0.8;
min-zoom: 2.0;

/* <percentage> 値 */
min-zoom: 150%;

auto
ユーザーエージェントが文書の表示倍率の下限を設定します。
<number>
非負の数値で、表示倍率の下限です。
<percentage>
非負のパーセント値で、表示倍率の下限です。

形式文法

Syntax not found in DB!

仕様書

仕様書 状態 備考
CSS Device Adaptation
"min-zoom" descriptor の定義
草案 初回定義

ブラウザーの対応

機能ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafari
基本対応29 あり -ms- なし10 -ms- ? なし
機能Android webviewChrome for AndroidEdge mobileFirefox for AndroidOpera AndroidiOS SafariSamsung Internet
基本対応 ?29 あり -ms- なし ? なし ?

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: mfuji09
最終更新者: mfuji09,