概要

CSS の clip プロパティは、要素のどの部分が可視であるかを定義します。clip プロパティは position:absoluteposition:relative を持った要素にだけ適用されます。

Warning: This property is deprecated. Use clip-path instead.

初期値auto
適用対象絶対位置指定された要素
継承不可
メディアvisual
計算値auto 指定されていれば auto、それ以外は 4 つの値をともなう矩形。矩形の場合、各値は auto 指定されていれば auto、それ以外では計算値
アニメーションの可否可。 の値として補完しますrectangle
正規順序形式文法で定義される一意のあいまいでない順序

構文

形式文法: <shape> | auto

where
<shape> = rect(<top>, <right>, <bottom>, <left>)

clip: rect(1px, 10em, 3rem, 2ch)
clip: auto

clip: inherit

<shape>
クリップの形状を示す矩形 <shape>
rect(<top>, <right>, <bottom>, <left>)   /* 標準的な構文 */
もしくは
rect(<top> <right> <bottom> <left>)      /* 後方互換の構文 */
<top><bottom> でボックス境界の上辺からのオフセットを指定し、<right><left> でボックス境界の左辺からのオフセットを指定します。
<top>、<right>、<bottom>、<left><length> 値または auto のいずれかです。
auto
要素はクリップされません(デフォルト値)

p { border:dotted;  position:relative; }

#img2 {
  position:absolute;  left:263px;

  clip: rect(40px, 200px, 150px, 30px); 
  /* 標準的な構文。Internet Explorer の4-7 では非サポート */
}

#img3 {
  position: absolute; left:526px;

  clip: rect(40px  200px  150px  30px);
  /* 非標準的な構文。Firefox と IE を含む主要ブラウザすべてでサポートされています */
}

hut.jpg hut.jpg hut.jpg

仕様書

仕様書 策定状況 コメント
CSS Transitions
The definition of 'clip' in that specification.
草案 clip をアニメーション可能に定義
CSS Level 2 (Revision 1)
The definition of 'clip' in that specification.
勧告  

ブラウザ実装状況

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari (WebKit)
基本サポート 1.0 1.0 (1.0) 4.0 7.0 1.0 (85)
8.0
このバージョンで正確なカンマ式の構文をサポート
機能 Android Firefox Mobile (Gecko) IE Phone Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート ? ? ? ? ?

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

タグ: 
 このページの貢献者: mrstork, teoli, ethertank, sosleepy
 最終更新者: mrstork,