mozilla

:left

概要

CSS の :left ページ 擬似クラス は、ページを印刷したとき、左側のページすべてにマッチします。これを使って、左側のページのスタイルを決められます。

ページが左右どちら側にあるのかは、文書の記述方向によって決まります。例えば、最初のページが主に「左から右」に記述されている場合には :right ページになり、主に「右から左」に記述されている場合には :left ページになるでしょう。

注記: 変更できる CSS プロパティは限られます。変更できるのは、ページボックスの marginpaddingborderbackground プロパティだけです。その他の CSS プロパティはすべて無視され、また、変更はそのページにある文書のコンテンツには影響せず、ページボックスだけに反映されます。

@page :left {
  margin: 2in 3in;
} 

仕様

仕様書 策定状況 コメント
CSS Paged Media Module Level 3 草案 変更なし
CSS Level 2 (Revision 1) 勧告 初回定義

ブラウザ実装状況

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
基本サポート ? 未サポート 8.0 9.2 ?
機能 Android Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート ? 未サポート ? ? ?

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

Contributors to this page: ethertank, sosleepy
最終更新者: ethertank,
サイドバーを隠す