min-width は、要素の最小幅を指定する CSS プロパティです。width プロパティの 使用値 が、min-width で指定した値を下回らないようにします。

min-width の値が max-width および width の値より大きい場合は、min-width の値が要素の幅になります。

構文

/* <length> 値 */
min-width: 3.5em;

/* <percentage> 値 */
min-width: 10%;

/* キーワード値 */
min-width: max-content;
min-width: min-content;
min-width: fit-content;
min-width: fill-available;

/* グローバル値 */
min-width: inherit;
min-width: initial;
min-width: unset;

<length>
最小幅を <length> で表します。負の値は無効です。
<percentage>
最小幅を、包含ブロックの幅に対する <percentage> で表します。負の値は無効です。

キーワード値

auto
flex アイテム向けの既定の最小幅であり、他のレイアウトにおける既定値 0 よりも合理的な既定値を提供します。
max-content
コンテンツエリア固有の望ましい幅です。
min-content
コンテンツエリア固有の最小幅です。
fill-available
包含ブロックの幅から、それぞれ水平方向のマージン、ボーダー、パディングを取り除いたサイズです。一部のブラウザーは、このキーワードの旧称である available を実装しています。
fit-content
min(max-content, max(min-content, fill-available)) と定義されています。

形式構文

<length> | <percentage> | auto | max-content | min-content | fit-content | fill-available

table { min-width: 75%; }

form { min-width: 0; }

仕様

仕様書 策定状況 コメント
CSS Intrinsic & Extrinsic Sizing Module Level 3
min-width の定義
草案 キーワード max-content, min-content, fit-content, fill-available を追加 (以前は CSS3 Box および CSS3 Writing Modes の両方の草案でこれらのキーワードを定義していました。これらの草案は、本仕様書に置き換えられました)
CSS Flexible Box Layout Module
min-width の定義
勧告候補 キーワード auto を追加し、初期値として使用する
CSS Transitions
min-width の定義
草案 min-width がアニメーション可能として定義された
CSS Level 2 (Revision 1)
min-width の定義
勧告 最初期の定義

初期値auto
適用対象all elements but non-replaced inline elements, table rows, and row groups
継承なし
パーセンテージ包含ブロックの幅
メディア視覚
計算値指定されたパーセンテージ値または絶対的な長さ
アニメーションの種類length または percentage, calc();
正規順序形式文法で定義される一意のあいまいでない順序

ブラウザー実装状況

機能ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafari
基本対応112117422
fit-content, max-content, and min-content24 -webkit- なし3 -moz- 3 なし なし なし
fill-available24 -webkit- なし なし なし なし なし
auto214125

34

16 — 226

なし12.17 なし
機能Android webviewChrome for AndroidEdge mobileFirefox for AndroidOpera AndroidiOS SafariSamsung Internet
基本対応 ? ? あり ? ? ? ?
fit-content, max-content, and min-content ? ? なし ? ? ? ?
fill-available ? ? なし ? ? ? ?
auto ? ? ? ? ? ? ?

1. CSS 2.1 leaves the behavior of min-width with table undefined. Firefox supports applying min-width to table elements.

2. CSS 2.1 leaves the behavior of min-width with table undefined. Opera supports applying min-width to table elements.

3. Firefox implements the definitions given in CSS3 Basic Box. This defines available and not fit-available. Also, the definition of fit-content is simpler than in CSS3 Sizing.

4. Chrome uses auto as the initial value for min-width.

5. Edge uses auto as the initial value for min-width.

6. Firefox 18 and later (until the value was removed), used auto as the initial value for min-width.

7. Opera uses auto as the initial value for min-width.

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: yyss, Simplexible, Prinz_Rana, Sebastianz, ethertank, teoli, Mgjbot, Daigo
最終更新者: yyss,