<frequency-percentage>

Experimental: これは実験的な機能です。
本番で使用する前にブラウザー互換性一覧表をチェックしてください。

<frequency-percentage>CSSデータ型で、 frequency または percentage が取りうる値を表します。周波数の値、例えば音声の高さは、現在どの CSS プロパティでも使用されていません。

構文

<frequency-percentage> の値は frequency または percentage です。それぞれの構文についての詳細はそれぞれのリファレンスページを参照してください。

解説

calc() での使用

許可されている型として <frequency-percentage> が指定されているところでは、これはパーセント値が周期として解決されるので、 calc() の式で利用することができます。

有効なパーセント値

90% 正のパーセント値
+90% 先頭に + が付いた正のパーセント値
-90% 負のパーセント値 — パーセント値を使用するすべてのプロパティで有効とは限らない

無効なパーセント値

90 % 数値と単位の間に空白を入れてはいけない。

有効な周波数値

12Hz     正の整数
4.3Hz    整数以外
14KhZ    単位は大文字小文字の区別がないが、 SI 以外の大文字小文字の使い分けは推奨しない。
+0Hz     先頭に + が付いた単位付きのゼロ
-0kHz    先頭に - が付いた単位付きのゼロ

無効な周波数値

12.0     これは単位がないため <number> であり <frequency> ではない。
7 Hz     数値と単位の間に空白を入れてはいけない。
0        単位のないゼロは <length> では許可されることがあるが、<frequency> では無効。

仕様書

Specification
CSS Values and Units Module Level 5
# mixed-percentages

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報