text-overflow

text-overflowCSS のプロパティで、非表示のあふれた内容をどのようにユーザーに知らせるのかを設定します。切り取られるか、省略記号 ('') を表示するか、独自の文字列を表示するかです。

試してみましょう

text-overflow プロパティは、あふれることを強制するものではありません。テキストをコンテナーからあふれさせるには、次の例のように、他の CSS プロパティである overflowwhite-space を設定する必要があります。

overflow: hidden;
white-space: nowrap;

text-overflow プロパティは、インラインの進行方向にブロックコンテナー要素をはみ出す内容にのみ作用します (例えば、ボックスの下をあふれるテキストには作用しません)。

構文

text-overflow プロパティは、1 つまたは 2 つの値を使用して指定することができます。1 つの値が与えられた場合は、行末 (左書きの場合は右、右書きの場合は左) をあふれた動作を指定します。2 つの値が指定された場合は、最初の値が行の左端、2 番目の値が行の右端のあふれの動作を指定します。

text-overflow: clip;
text-overflow: ellipsis ellipsis;
text-overflow: ellipsis " [..]";

/* グローバル値 */
text-overflow: inherit;
text-overflow: initial;
text-overflow: revert;
text-overflow: unset;
  • キーワード値 clip, ellipsis, fade のうちの一つ
  • フェードの長さを制御するための fade() 関数に <length> または <percentage> が渡されたもの
  • <string>

clip

このプロパティの既定値です。このキーワード値はコンテンツ領域の末端でテキストを切り取るので、文字の途中で切り取る可能性があります。文字と文字の間で切り取るには、対象のブラウザーが text-overflow の空文字列に対応していれば、 text-overflow: ''; を指定することができます。

ellipsis

このキーワード値は、切り取られたテキストを表現するために省略記号 ('…', U+2026 HORIZONTAL ELLIPSIS) を表示します。省略記号はコンテンツ領域内に表示され、表示テキストのサイズを更に狭めます。省略記号を表示する場所がなければ、切り取られます。

<string> Experimental

クリップされたテキストを表すために使われる <string> です。この文字列はコンテンツ領域内に表示され、表示テキストのサイズをさらに狭めます。この文字列自身を表示する場所がなければ、切り取られます。

fade Experimental

このキーワードはあふれたインラインコンテンツを切り取り、行ボックスの端付近にフェードアウト効果を適用して、端が完全に透明になるようにします。

fade( <length> | <percentage> ) Experimental

このキーワードはあふれたインラインコンテンツを切り取り、行ボックスの端付近にフェードアウト効果を適用して、端が完全に透明になるようにします。

引数はフェード効果が適用される範囲を指定します。 <percentage> は行ボックスの幅に対する割合になります。 0 よりも小さい値は 0 に丸められます。行ボックスの幅よりも大きな値は、行ボックスの幅に丸められます。

公式定義

初期値clip
適用対象ブロックコンテナー要素
継承なし
計算値指定通り
アニメーションの種類離散値

形式文法

Error: could not find syntax for this item

値 1 つの構文

この例は、様々な text-overflow の値が段落に適用された例を、左書きと右書きのテキストで示します。

HTML

<div class="ltr">
  <h2>Left to right text</h2>
  <pre>clip</pre>
  <p class="overflow-clip">Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit.</p>
  <pre>ellipsis</pre>
  <p class="overflow-ellipsis">Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit.</p>
  <pre>" [..]"</pre>
  <p class="overflow-string">Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit.</p>
</div>

<div class="rtl">
  <h2>Right to left text</h2>
  <pre>clip</pre>
  <p class="overflow-clip">Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit.</p>
  <pre>ellipsis</pre>
  <p class="overflow-ellipsis">Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit.</p>
  <pre>" [..]"</pre>
  <p class="overflow-string">Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit.</p>
</div>

CSS

p {
  width: 200px;
  border: 1px solid;
  padding: 2px 5px;

  /* Both of the following are required for text-overflow */
  white-space: nowrap;
  overflow: hidden;
}

.overflow-clip {
  text-overflow: clip;
}

.overflow-ellipsis {
  text-overflow: ellipsis;
}

.overflow-string {
  text-overflow: " [..]";
}

body {
  display: flex;
  justify-content: space-around;
}

.ltr > p {
  direction: ltr;
}

.rtl > p {
  direction: rtl;
}

結果

値 2 つの構文

この例は text-overflow の値 2 つの構文を表し、テキストの先頭と末尾の様々なあふれの動作を表しています。 効果を見るには、スクロールをして行頭を隠すようにする必要があります。

HTML

<pre>clip clip</pre>
<p class="overflow-clip-clip">Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit.</p>
<pre>clip ellipsis</pre>
<p class="overflow-clip-ellipsis">Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit.</p>
<pre>ellipsis ellipsis</pre>
<p class="overflow-ellipsis-ellipsis">Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit.</p>
<pre>ellipsis " [..]"</pre>
<p class="overflow-ellipsis-string">Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit.</p>

CSS

p {
  width: 200px;
  border: 1px solid;
  padding: 2px 5px;

  /* 以下のどちらも text-overflow に必要です */
  white-space: nowrap;
  overflow: scroll;
}

.overflow-clip-clip {
  text-overflow: clip clip;
}

.overflow-clip-ellipsis {
  text-overflow: clip ellipsis;
}

.overflow-ellipsis-ellipsis {
  text-overflow: ellipsis ellipsis;
}

.overflow-ellipsis-string {
  text-overflow: ellipsis " [..]";
}

JavaScript

// それぞれの段落をスクロールされ、行頭が隠れるようにします
const paras = document.querySelectorAll("p");

for (let para of paras) {
  para.scroll(100, 0);
}

結果

仕様書

Specification
CSS Overflow Module Level 3
# text-overflow

以前の版のこのインターフェイスは 勧告候補 に達していました。いくつかの "at-risk" の記載のなかった機能を取り除く必要があったため、この仕様は 草案 レベルに下されたため、勧告候補の状態ではないこのプロパティが、接頭辞なしでブラウザーに実装されました。

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報