CSS:only-of-type 疑似クラスは、同じ型の兄弟要素がない要素を表します。

/* 親の唯一の子の <p> である <p> 要素をすべて選択 */
p:only-of-type {
  background-color: lime;
}

メモ: 最初の定義では、親のある要素のみが選択されていました。 Selectors Level 4 の初期に、これは必要なくなりました。

構文

:only-of-type

HTML

<main>
  <div>I am `div` #1.</div>
  <p>I am the only `p` among my siblings.</p>
  <div>I am `div` #2.</div>
  <div>I am `div` #3.
    <i>I am the only `i` child.</i>
    <em>I am `em` #1.</em>
    <em>I am `em` #2.</em>
  </div>
</main>

CSS

main :only-of-type {
  color: red;
}

結果

仕様書

仕様書 策定状況 コメント
Selectors Level 4
:only-of-type の定義
草案 選択する要素に親を必要としないようにした。
Selectors Level 3
:only-of-type の定義
勧告 初回定義。

ブラウザー実装状況

機能ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafari
基本対応1 あり3.599.53.2
機能Android webviewChrome for AndroidEdge mobileFirefox for AndroidOpera AndroidiOS SafariSamsung Internet
基本対応2.1 ? あり4103.2 ?

関連項目

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: mfuji09, ethertank, sosleepy
 最終更新者: mfuji09,