概要

<time> CSS データ型は秒やミリ秒などの時間の長さを意味するもので、<number> の直後に単位を続けます。他の CSS の寸法と同じく、単位と数字の間に空白を置きません。

次の単位が使われるでしょう:

  • s は秒単位での時間を表現します。例: 0s1.5s-60s
  • ms はミリ秒単位での時間を表現します。例:0ms1500ms-60000ms

sms の変換は、1s = 1000ms というルールに従います。

仮に値 0 に対してすべての単位が同じ時間を表すとしても、これは <length> ではないので、単位を省略してはいけません。0 は無効で、0s0ms を表しません。

Firefoxではこの記事にある通り、このデータ型で単位を省略した 0 は無効値になります。その他のブラウザには、0s(または 0ms )と解釈し、計算値に反映するものがあります。

有効な値です:

12s         正の整数
-456ms      負の整数
4.3ms       整数でない数値
14mS        単位では大文字小文字が区別されませんが、大文字は推奨されません。
+0s         先導する + と単位をともなうゼロです
-0ms        先導する - と単位を伴うゼロです(変ですが許可されている値です)

無効な値です:

0           単位なしのゼロは <length> では使えますが、他のすべての単位では無効です
12.0        これは <number> で <time> ではありません。単位が必須です
7 ms        <number> と単位の間に空白を置いてはいけません

仕様書

仕様書 策定状況 コメント
CSS Values and Units Level 3 勧告候補 規範的に sms を定義
CSS Level 2 (Revision 1) 勧告 教育的に sms を定義

ブラウザ実装状況

We're converting our compatibility data into a machine-readable JSON format. This compatibility table still uses the old format, because we haven't yet converted the data it contains. Find out how you can help!

機能 Chrome (Webkit) Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera (Presto) Safari (Webkit)
基本サポート <=11 (?) 4.0 (2.0) 9.0 10.5 (2.3) <=3.2 (?)
機能 Android Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート ? ? ? no ?

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

タグ: 
このページの貢献者: SphinxKnight, aewshyae, mrstork, fscholz, teoli, ethertank, sosleepy
最終更新者: SphinxKnight,