:placeholder-shown

:placeholder-shownCSS擬似クラスで、プレイスホルダー文字列が表示されている <input> または <textarea> 要素を表します。

/* プレイスホルダーが有効な要素を選択 */
:placeholder-shown {
  border: 2px solid silver;
}

構文

:placeholder-shown

基本的な例

この例は、プレイスホルダーが表示されているときに特殊なフォントと境界線を適用します。

HTML

<input placeholder="何か入力してください!">

CSS

input {
  border: 1px solid black;
  padding: 3px;
}

input:placeholder-shown {
  border-color: teal;
  color: purple;
  font-style: italic;
}

結果

文字列があふれる場合

スマートフォンのような狭い画面では、検索ボックスやその他の入力欄の幅はとても狭くなります。これにより、プレイスホルダーの文字列が望ましくない形で切り取られることがあります。 text-overflow プロパティでこの挙動を修正すると便利です。

HTML

<input id="input1" placeholder="Name, Rank, and Serial Number">
<br><br>
<input id="input2" placeholder="Name, Rank, and Serial Number">

CSS

#input2:placeholder-shown {
  text-overflow: ellipsis;
}

結果

カスタマイズした入力欄

以下の例では部署名と ID コード欄をカスタムスタイルで強調します。

HTML

<form id="test">
  <p>
    <label for="name">Enter Student Name:</label>
    <input id="name" placeholder="Student Name"/>
  </p>
  <p>
    <label for="branch">Enter Student Branch:</label>
    <input id="branch" placeholder="Student Branch"/>
  </p>
  <p>
    <label for="sid">Enter Student ID:</label>
    <input type="number" pattern="[0-9]{8}" title="8 digit ID" id="sid" class="studentid" placeholder="8 digit id"/>
  </p>
  <input type="submit"/>
</form>

CSS

input {
  background-color: #E8E8E8;
  color: black;
}

input.studentid:placeholder-shown {
  background-color: yellow;
  color: red;
  font-style: italic;
}

結果

仕様書

Specification
Selectors Level 4 (Selectors 4)
# placeholder

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報