mozilla
Your Search Results

    flex-basis

    概要

    CSS flex-basis プロパティは、flex アイテムの初期 main size である flex basis を指定します。

    • 初期値error:(<s*codes+ids*=s*"initial-flex-basis"[^>]*>)</s*codes+ids*=s*"initial-flex-basis"[^>
    • 適用対象 flex アイテム
    • 継承 なし
    • メディア visual
    • 計算値指定値、なお長さは絶対値となる

    他のプロパティや詳細情報については CSS flexible box の利用 をご覧ください。

    構文

    形式構文: <'width'>
    
    flex-basis: value
    
    flex-basis: inherit
    

    percentage
    親の flex コンテナの main size 属性に対するパーセント値が計算値として返ります。負の値は不正です。
    absolute length
    数値の後ろに pxmmpt などの絶対単位をつけて定義します。負の値は不正です。
    initial
    プロパティの既定値を参照します。
    auto
    flex-basis の計算値と flex アイテムの main size の計算値が等しくなります。
    注意: Writing Modes Level 3 仕様書では以下の新たなキーワードを導入する予定です: min-contentmax-contentfill-availablefit-content
    注意: flex-basisbox-sizing を用いて他のルールに設定されていない限り、content-box の寸法を定義します。

    element { 
      flex-basis: 18em;
    }
    

    仕様書

    仕様書 状況 備考
    CSS Flexible Box Layout Module 勧告候補  

    ブラウザ実装状況

    機能 Firefox (Gecko) Chrome Internet Explorer Opera Safari
    基本サポート 18.0 (18.0) (要設定) [1]
    20.0 (20.0)
    21.0-webkit 未サポート 12.10 未サポート
    機能 Firefox Mobile (Gecko) Android IE Phone Opera Mobile Safari Mobile
    基本サポート ? ? 未サポート 12.10 未サポート

    [1] Firefox は単一ラインの flexbox のみサポートしています。flexbox サポートを有効にするには、Firefox 18 および 19 ではユーザが about:config の設定 "layout.css.flexbox.enabled" を true に変更することが必要です。

    関連情報

    ドキュメントのタグと貢献者

    Contributors to this page: ethertank, yyss
    最終更新者: ethertank,
    サイドバーを隠す