user-modify

非標準: この機能は標準ではなく、標準化の予定もありません。公開されているウェブサイトには使用しないでください。ユーザーによっては使用できないことがあります。実装ごとに大きな差があることもあり、将来は振る舞いが変わるかもしれません。

非推奨: この機能は非推奨になりました。まだ対応しているブラウザーがあるかもしれませんが、すでに関連するウェブ標準から削除されているか、削除の手続き中であるか、互換性のためだけに残されている可能性があります。使用を避け、できれば既存のコードは更新してください。このページの下部にある互換性一覧表を見て判断してください。この機能は突然動作しなくなる可能性があることに注意してください。

user-modify プロパティは Firefox では効果がありません。元々は要素の内容をユーザーが編集できるかどうかを決める予定でした。

/* キーワード値 */
user-modify: read-only;
user-modify: read-write;
user-modify: write-only;

/* グローバル値 */
user-modify: inherit;
user-modify: initial;
user-modify: revert;
user-modify: unset;

Warning: このプロパティは contenteditable 属性に置き換えられました。

構文

-moz-user-modify プロパティは、以下のリストにあるキーワード値の一つで指定します。

read-only

既定値です。内容は読み取り専用です。

read-write

ユーザーが内容を読み書きできます。

read-write-plaintext-only Non-Standard

read-write と同じですが、リッチテキスト書式は失われます。

write-only

ユーザーが内容を編集できますが、読むことはできません。

公式定義

DB に値が見つかりません!

形式文法

Error: could not find syntax for this item

HTML

<div class="readwrite">The user is able to change this text.</div>

CSS

.readwrite {
  -moz-user-modify: read-write;
  -webkit-user-modify: read-write;
}

仕様書

このプロパティは仕様書で定義されていません。類似のプロパティである user-focus が、 CSS3 UI 仕様書の早期の草稿で提案されましたが、作業グループによって拒否されました。

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報