要素型セレクター

CSS の要素型セレクター (type selector) は、ノード名で要素を一致させます。つまり、文書内にある指定された型の要素をすべて選択します。

/* すべての <a> 要素。 */
a {
  color: red;
}

要素型セレクターは @namespace を使用して名前空間を付けることができます。これは、複数の名前空間を含む文書、例えば HTML5 とインライン SVG または MathML、または複数の語彙が混在した XML などを扱うのに有用です。

  • ns|h1 - 名前空間 ns の中で <h1> 要素に一致します
  • *|h1 - <h1> 要素に一致します
  • |h1 - 名前空間が宣言されていない <h1> 要素に一致します

構文

要素名 { スタイルプロパティ }

CSS

span {
  background-color: skyblue;
}

HTML

<span>テキストを持つ span です。</span>
<p>テキストを持つ p です。</p>
<span>追加のテキストを持つ span です。</span>

結果

名前空間

この例では、セレクターは example 名前空間内の <h1> 要素にのみ一致します。

@namespace example url(http://www.example.com);
example|h1 { color: blue }

仕様書

Specification
Unknown specification
# type-selectors

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報