mask-border-width

mask-border-widthCSS のプロパティで、要素のマスク境界の幅を設定します。

構文

/* キーワード値 */
mask-border-width: auto;

/* <length> 値 */
mask-border-width: 1rem;

/* <percentage> 値 */
mask-border-width: 25%;

/* <number> 値 */
mask-border-width: 3;

/* 上下 | 左右 */
mask-border-width: 2em 3em;

/* 上 | 左右 | 下 */
mask-border-width: 5% 15% 10%;

/* 上 | 右 | 下 | 左 */
mask-border-width: 5% 2em 10% auto;

/* グローバル値 */
mask-border-width: inherit;
mask-border-width: initial;
mask-border-width: revert;
mask-border-width: unset;

mask-border-width プロパティは、以下の値のリストの中から 1 ~ 4 つの値を使って指定することができます。

  • 値が 1 つ指定された場合、全 4 辺に同じマージンが適用される。
  • 値が 2 つ指定された場合、1 つ目のマージンは上下、2 つ目は左右の辺に適用される。
  • 値が 3 つ指定された場合、1 つ目のマージンは、2 つ目は左右、3 つ目はの辺に適用される。
  • 値が 4 つ指定された場合、マージンはそれぞれの順 (時計回り) に適用される。

<length-percentage>

マスク境界の幅を、 <length> または <percentage> で指定します。パーセント値は左右のオフセットについては境界領域のに対する相対値、上下のオフセットについては境界領域の高さに対する相対値です。負の数であってはなりません。

<number>

マスク境界の幅を、対応する border-width の倍数で指定します。負の数であってはなりません。

auto

マスク境界の幅は、対応する mask-border-slice の固有の幅または高さ (適切な方) と等しくなります。画像が要求された固有の寸法を持っていない場合は、対応する border-width が代わりに使用されます。

公式定義

初期値auto
適用対象すべての要素。 SVG の場合は defs 要素やすべてのグラフィック要素を除いたコンテナー要素に適用される
継承なし
パーセント値境界マスク画像領域の幅/高さに対する相対値
計算値指定通り。ただし相対的な長さはは絶対的な長さに変換される
アニメーションの種類離散値

形式文法

mask-border-width = 
[ <length-percentage> | <number> | auto ]{1,4}

<length-percentage> =
<length> |
<percentage>

基本的な使用

このプロパティは、まだどこでも対応されていないようです。このプロパティが対応されるようになれば、境界マスクの幅を定義することになります。このプロパティを mask-border-slice と異なる値に設定すると、スライスは境界マスクに合わせて拡大縮小されます。

mask-border-width: 30 fill;

Chromium ベースのブラウザーは、このプロパティの古い版 — mask-box-image-width — に接頭辞つきで対応しています。

-webkit-mask-box-image-width: 20px;

Note: mask-border ページでは動作する例を (Chromium で対応している古い接頭辞つきの境界マスクプロパティを使用して) 挙げていますので、効果について分かるでしょう。

仕様書

Specification
CSS Masking Module Level 1
# the-mask-border-width

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報