CSSanimation-name プロパティは、要素に適用される1つまたは複数のアニメーションを指定します。それぞれの名前はアニメーション方法のプロパティ値を定義する @keyframes 規則を示します。

/* 単一のアニメーション */
animation-name: none;
animation-name: test_05;
animation-name: -specific;
animation-name: sliding-vertically;

/* 複数のアニメーション */
animation-name: test1, animation4;
animation-name: none, -moz-specific, sliding;

/* グローバル値 */
animation-name: initial
animation-name: inherit
animation-name: unset

アニメーションのプロパティすべてを一度に設定するには、一括指定プロパティである animation プロパティを使用すると便利です。

初期値none
適用対象全要素、::before / ::after 疑似要素
継承不可
メディアvisual
計算値指定値
Animation typediscrete
正規順序形式文法で定義される一意のあいまいでない順序

構文

none
キーフレームがないことを示す特別なキーワード。他の識別子の順序を変更せずにアニメーションを非アクティブにする、またはカスケードからのアニメーションを非アクティブにするために使用できます。
<custom-ident>
アニメーションを識別する名前です。識別子は大文字小文字の区別がない英文字 a から z、 数字 0 から 9、 アンダースコア (_)、 ダッシュ (-) から成ります。最初のダッシュ以外の文字は英文字でなければなりません。また、二重ダッシュは識別子の先頭では禁止されています。さらに、識別子は noneunsetinitialinherit であってはなりません。

メモ: animation-* プロパティにコンマ区切りで複数の値を指定した場合、 animation-name プロパティで指定したアニメーションに割り当てられますが、いくつあるかによって異なる方法で割り当てられます。詳しくは、複数のアニメーションプロパティ値の設定 を参照してください。

構文形式

[ none | <keyframes-name> ]#

where
<keyframes-name> = <custom-ident> | <string>

CSS アニメーションを参照してください。

仕様書

仕様書 策定状況 コメント
CSS Animations
animation-name の定義
草案 初回定義。

ブラウザー実装状況

機能ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafari
基本サポート

43

有り -webkit-

有り

有り -webkit-

16

49 -webkit-

44 -webkit- 1

5 -moz-

10

12.1 — 15

15 -webkit-

12 — 15 -o-

有り

4 -webkit-

機能Android webviewChrome for AndroidEdge mobileFirefox for AndroidOpera AndroidiOS SafariSamsung Internet
基本サポート

43

有り -webkit-

43

有り -webkit-

有り

有り -webkit-

16

49 -webkit-

44 -webkit- 1

5 -moz-

12.1 — 15

15 -webkit-

12 — 15 -o-

有り

有り -webkit-

?

1. From version 44: this feature is behind the layout.css.prefixes.webkit preference (needs to be set to true). To change preferences in Firefox, visit about:config.

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: mfuji09, teoli, ethertank, yyss, FredB
 最終更新者: mfuji09,