mozilla

:required

概要

CSS の :required 疑似クラスrequired 属性の要求を満たす全ての <input> 要素及び <textarea> 要素にマッチします。これはフォーム送信前に、フィールドに有効なデータが入力されている事をユーザに伝えるのに役立ちます。

省略可能なフォームフィールドへのマッチには :optional 疑似クラスを用います。

:invalid 』のページのコード例を参照して下さい。

仕様

仕様書 策定状況 コメント
WHATWG HTML Living Standard Living Standard 変更無し
HTML5 勧告候補 HTML に関するセマンティクスと制約バリデーションの定義
Selectors Level 4 草案 変更無し
CSS Basic User Interface Module Level 3 草案 疑似クラスが定義されたがセマンティクスに関する記述は無い

ブラウザ実装状況

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
基本サポート 10.0 4.0 (2) 10 10.0 5.0
機能 Android Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート ? 4.0 (2) 未サポート 10.0 5.0

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

Contributors to this page: ethertank
最終更新者: ethertank,
サイドバーを隠す