CSS の border-spacing プロパティは、 <table> における隣り合うセルの枠線同士の間隔を定めます。このプロパティは border-collapseseparate のときのみ適用されます。

border-spacing の値は、表の外周部分にも使用され、表の境界線と最初/最後の列または行との間の距離は、 (縦または横の) 対応する border-spacing と、表の対応する側 (上下左右のいずれか) の padding の合計になります。

メモ: border-spacing プロパティは、 <table> 要素の非推奨になった cellspacing 属性と同等ですが、任意で2つ目の値を指定して、左右方向と上下方向に異なる間隔を設定することができる点が異なります。

構文

/* <length> */
border-spacing: 2px;

/* 左右の <length> | 上下の <length> */
border-spacing: 1cm 2em;

/* グローバル値 */
border-spacing: inherit;
border-spacing: initial;
border-spacing: unset;

border-spacing プロパティは1つまたは2つの値で指定することができます。

  • <length> 値が1つ指定された場合は、セル間の左右方向と上下方向の両方の間隔を定義します。
  • <length> 値が2つ指定された場合は、最初の値がセル間の左右方向の間隔 (つまり、隣り合うの間隔) を定義し、2番目の値がセル間の上下方向の間隔 (つまり、隣り合うの間隔) を定義します。

<length>
固定値による間隔の大きさです。

形式文法

<length> <length>?

この例では表のセル間において、垂直方向に .5em、水平方向に 1em の間隔を適用します。なお、外の辺においては、表の padding の値が border-spacing の値に追加されます。

HTML

<table>
  <tr>
    <td>1</td><td>2</td><td>3</td>
  </tr>
  <tr>
    <td>4</td><td>5</td><td>6</td>
  </tr>
  <tr>
    <td>7</td><td>8</td><td>9</td>
  </tr>
</table>

CSS

table {
  border-spacing: 1em .5em;
  padding: 0 2em 1em 0;
  border: 1px solid orange;
}

td {
  width: 1.5em;
  height: 1.5em;
  background: #d2d2d2;
  text-align: center;
  vertical-align: middle;
}

結果

仕様書

仕様書 状態 備考
CSS Level 2 (Revision 1)
border-spacing の定義
勧告 初回定義

初期値0
適用対象table および inline-table 要素
継承あり
メディア視覚
計算値two absolute lengths
アニメーションの種類個別
正規順序形式文法で定義される一意のあいまいでない順序

ブラウザーの対応

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeEdge MobileAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOS 版 SafariSamsung Internet
基本対応Chrome 完全対応 1Edge 完全対応 12Firefox 完全対応 1IE 完全対応 8Opera 完全対応 4Safari 完全対応 1WebView Android ? Chrome Android ? Edge Mobile 完全対応 ありFirefox Android 完全対応 4Opera Android ? Safari iOS ? Samsung Internet Android ?

凡例

完全対応  
完全対応
実装状況不明  
実装状況不明

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: mfuji09, SphinxKnight, Prinz_Rana, fscholz, Sebastianz, ethertank, sosleepy
最終更新者: mfuji09,