この CSS リファレンスは、CSS 規則の基本構文を紹介します。すべての標準 CSS プロパティ、擬似クラス擬似要素@-規則単位 および セレクター のリストです。このリストは、アルファベット順 のプロパティのリスト、種類別のセレクター、その他で構成されているため、各詳細情報のページにすばやくアクセスできるでしょう。この一覧には、CSS 1 および CSS 2.1 のプロパティだけでなく、CSS 3 のリファレンスも含まれており、CSS3 プロパティや策定中または標準化されたコンセプトのページにリンクされています。また、簡単な DOM-CSS / CSSOM リファレンス も含まれています。

補足: CSS 規則の定義はすべて (ASCII) テキストベース であるのに対して、DOM-CSS / CSSOM と規則管理システムは オブジェクトベース です。

-moz- 接頭辞を持つ Gecko 固有のプロパティは、Mozilla 独自の CSS 拡張 をご覧ください。また、WebKit 固有のプロパティは、WebKit 独自の CSS 拡張 をご覧ください。Vendor-prefixed CSS Property Overview には、Peter Beverloo 氏によるすべての接頭辞の付いたプロパティのリストがあります。

基本的な規則と構文

規則定義内での構文エラーは、その規則全体を無効にするので十分に注意してください。

スタイル規則

selectorlist { property: value; [more property:value; pairs] }

...ここで、selectorlist は: selector[:pseudo-class] [::pseudo-element] [, more selectorlists] です。

下記の セレクター疑似要素疑似クラス をご覧ください。

strong { color: red;}
div.menu-bar li:hover > ul { display: block; }

その他の例: #1, #2

@-規則

これには多くの異なる構造的な書式があるため、その構文は各 @-規則 のページをご覧ください。

キーワード索引

ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWZOthers

セレクター

Selectors Level 3 仕様の完全な セレクターの一覧

CSS3 チュートリアル

以下は、CSS3 で登場したか CSS2.1 で登場して最近まであまりサポートされていなかった新しい技術の小さな手引書です:

概念

DOM-CSS / CSSOM

主なオブジェクトの種類:

重要なメソッド:

ドキュメントのタグと貢献者

タグ: 
 最終更新者: takahashim,