background-position

background-positionCSS のプロパティで、それぞれの背景画像の初期位置を設定します。位置は background-origin で設定された位置レイヤーからの相対です。

構文

/* キーワード値 */
background-position: top;
background-position: bottom;
background-position: left;
background-position: right;
background-position: center;

/* <percentage> 値 */
background-position: 25% 75%;

/* <length> 値 */
background-position: 0 0;
background-position: 1cm 2cm;
background-position: 10ch 8em;

/* 複数の画像 */
background-position: 0 0, center;

/* 辺からのオフセット値 */
background-position: bottom 10px right 20px;
background-position: right 3em bottom 10px;
background-position: bottom 10px right;
background-position: top right 10px;

/* グローバル値 */
background-position: inherit;
background-position: initial;
background-position: unset;

background-position プロパティは1つ以上の <position> 値をカンマで区切って指定します。

<position>
<position> です。位置は要素のボックスの辺を基準にして項目を配置するための X/Y 座標を定義します。1~4つの値を使用して定義できます。2つのキーワード値でない値を使用する場合は、最初の値が水平位置を表し、2番目の値が垂直位置を表します。1つの値しか指定されない場合、2番目の値は center とみなされます。3つまたは4つの値が使用された場合は、 length-percentage 値はその前のキーワード値に対するオフセットです。

値1つの構文: 値は以下のようになります。

  • center のキーワード値の場合は、画像を中央揃えにします。
  • キーワード値 topleftbottomright のうちの一つの場合。アイテムを配置する辺を指定します。もう一方の寸法が50%に設定されていれば、指定された端までの間の中央に配置されます。
  • <length> または <percentage> の場合。これは左からの相対位置の X 座標を指定し、 Y 座標は50%に設定されます。

値2つの構文: 1つ目の値が X を定義し、もう1つの値が Y を定義します。両方が以下の値を取ることができます。

  • キーワード値 topleftbottomright のうちの一つの場合。ここで left または right が指定された場合は、これが X 座標を定義し、もう一方の値が Y 座標になります。 top または bottom が指定された場合は、これが Y 座標を定義し、もう一方の値が X 座標を定義します。
  • <length> または <percentage> の場合。もう一方の値が left または right の場合、この値は上辺からの相対的な Y 座標を定義します。もう一方の値が top または bottom の場合、この値は左辺からの相対的な X 座標を定義します。両方の値が <length> または <percentage> の値である場合は、最初の値が X 座標を定義し、2番目の値が Y 座標を定義します。
  • 注: 一方の値が top または bottom である場合、もう一方の値を top または bottom にすることはできません。一方の値が left または right である場合、もう一方の値を left または right にすることはできません。すなわち、例えば top topleft right は妥当ではありません。
  • 既定値は top left または 0% 0% です。

値3つの構文: 2つの値はキーワード値で、3つ目の値はその前の値のオフセットです。

  • 最初の値はキーワード値 top, left, bottom, right, center のうちの1つです。ここで left または right が指定された場合は、これは X 座標を定義します。 top または bottom が指定された場合は、これは Y 座標を定義し、もう一方のキーワード値が X 座標を定義します。
  • <length> または <percentage> 値が2番目の値であった場合は、最初の値に対するオフセットです。3番目の値であった場合は、2番目の値に対するオフセットです。
  • 単一の長さまたはパーセント値は、その前のキーワード値に対するオフセットです。1つのキーワードに2つの keyword with two <length> または <percentage> 値の組み合わせは無効です。

値4つの構文: 1番目と3番目の値は、X と Y を定義するキーワード値で、2番目と4番目の値は、先行する X と Y のキーワード値のオフセットです。

  • 1番目と3番目の値は top, left, bottom, right のうちの1つです。ここで left または right が指定された場合、これは X を定義します。 top または bottom が指定された場合、これは Y を表し、もう一方のキーワード値が X を表します。
  • 2番目と4番目の値は <length> または <percentage> の値です。2番目の値は1番目のキーワードのオフセットです。4番目の値は3番目の値のオフセットです。

パーセント値について

指定された背景画像の位置のパーセント値のオフセットは、コンテナーに対して相対的なものです。 0% の値は、背景画像の左 (または上) の端がコンテナーの対応する左 (または上) の端に整列していることを意味するか、または、画像の 0% マークがコンテナーの 0% マーク上にあることを意味します。 100% の値は、背景画像の (または) の縁が容器の (または) の縁と揃うか、または画像の 100% マークが容器の100%マーク上になることを意味します。したがって、水平方向または垂直方向に 50% の値を設定すると、画像の 50% マークがコンテナーの 50% マーク上になるので、背景画像が中央に位置することになります。同様に、 background-position: 25% 75% は、画像の左から 25%、上から 75% の位置にある点が、コンテナの左から 25%、上から 75% の位置にあるコンテナーの点に配置されることを意味します。
基本的に何が起こるかというと、背景画像の寸法が対応するコンテナの寸法から減算され、その結果の値のパーセンテージが左端(または上端)からの直接のオフセットとして使用されます。

(コンテナーの幅 - 画像の幅) * (position x%) = (x オフセット値)
(コンテナーの高さ - 画像の高さ) * (position y%) = (y オフセット値)

X 軸を例にすると、幅 300px の画像があり、それを幅 100px のコンテナーに入れて、 background-size を auto に設定して使用しているとします。

100px - 300px = -200px (コンテナーと画像の差)

ですから、位置のパーセント値が -25%, 0%, 50%, 100%, 125% 出会った場合、画像とコンテナーの橋のオフセット値は以下のようになります。

-200px * -25% = 50px
-200px * 0% = 0px
-200px * 50% = -100px
-200px * 100% = -200px

-200px * 125% = -250px

そのため、この例の結果の値では、画像左端コンテナー左端からオフセットされています。

  • + 50px (画像の左端を100ピクセル幅のコンテナーの中央に配置)
  • 0px (画像の左端がコンテナーの左端に一致)
  • -100px (画像の左端をコンテナーの左から 100px に配置。この例では画像の中央である 100px の位置が、コンテナーの中央になることを意味します)
  • -200px (画像の左端をコンテナーの左から 200px に配置。この例では右の画像の端が右のコンテナの端と一致することを意味します)
  • -250px (画像の左端をコンテナーの左から 250px に配置。この例では 300px 幅の画像の右端をコンテナの中央に置きます)

背景サイズが指定された軸のコンテナーのサイズと等しい場合、その軸のパーセンテージ位置は、「コンテナーと画像の差」がゼロになるので、何の効果もないことは言及しておく価値があります。絶対値を使ってオフセットする必要があります。

公式定義

初期値0% 0%
適用対象すべての要素。 ::first-letter and ::first-line にも適用されます。
継承なし
パーセンテージrefer to the size of the background positioning area minus size of background image; size refers to the width for horizontal offsets and to the height for vertical offsets
計算値a list, each item consisting of two keywords representing the origin and two offsets from that origin, each given as an absolute length (if given a length), otherwise as a percentage
アニメーションの種類repeatable list of simple list of length, percentage, or calc

形式文法

<bg-position>#

where
<bg-position> = [ [ left | center | right | top | bottom | <length-percentage> ] | [ left | center | right | <length-percentage> ] [ top | center | bottom | <length-percentage> ] | [ center | [ left | right ] <length-percentage>? ] && [ center | [ top | bottom ] <length-percentage>? ] ]

where
<length-percentage> = <length> | <percentage>

背景画像の位置指定

以下の3つの例は、 background を使って黄色い四角形の要素とその中に星の画像を作成します。それぞれの例で、星は異なる位置にあります。加えて、3番目の例では1つの要素内にある2つの異なる背景画像の位置を指定する方法を示しています。

HTML

<div class="exampleone">Example One</div>
<div class="exampletwo">Example Two</div>
<div class="examplethree">Example Three</div>

CSS

/* すべての <div> で共有される */
div {
  background-color: #FFEE99;
  background-repeat: no-repeat;
  width: 300px;
  height: 80px;
  margin-bottom: 12px;
}

/* これらの例は background 一括指定プロパティを使用しています */
.exampleone {
  background: url("https://mdn.mozillademos.org/files/11987/startransparent.gif") #FFEE99 2.5cm bottom no-repeat;
}
.exampletwo {
  background: url("https://mdn.mozillademos.org/files/11987/startransparent.gif") #FFEE99 left 4em bottom 1em no-repeat;
}

/* 複数の背景画像: 各画像は対応する位置スタイルに、
   最初に指定されたものから順に対応付けられます。 */
.examplethree {
  background-image:    url("https://mdn.mozillademos.org/files/11987/startransparent.gif"), 
                       url("https://mdn.mozillademos.org/files/7693/catfront.png");
  background-position: 0px 0px,
                       right 3em bottom 2em;
}

結果

仕様書

仕様書 状態 備考
CSS Backgrounds and Borders Module Level 3
background-position の定義
勧告候補 複数の背景のサポートを追加。4個の値を持つ構文、実装に一致するように割合の定義を調整。
CSS Level 2 (Revision 1)
background-position の定義
勧告 キーワード値と <length> および <percentage> の値の混合指定を許容。
CSS Level 1
background-position の定義
勧告 初回定義。

ブラウザーの互換性

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOSのSafariSamsung Internet
background-positionChrome 完全対応 1Edge 完全対応 12Firefox 完全対応 1IE 完全対応 4Opera 完全対応 3.5Safari 完全対応 1WebView Android 完全対応 ≤37Chrome Android 完全対応 18Firefox Android 完全対応 4Opera Android 完全対応 14Safari iOS 完全対応 1Samsung Internet Android 完全対応 1.0
Multiple backgroundsChrome 完全対応 1Edge 完全対応 12Firefox 完全対応 3.6IE 完全対応 9Opera 完全対応 10.5Safari 完全対応 1.3WebView Android 完全対応 ≤37Chrome Android 完全対応 18Firefox Android 完全対応 4Opera Android 完全対応 14Safari iOS 完全対応 1Samsung Internet Android 完全対応 1.0
Four-value syntax (support for offsets from any edge)Chrome 完全対応 25Edge 完全対応 12Firefox 完全対応 13IE 完全対応 9Opera 完全対応 10.5Safari 完全対応 7WebView Android 完全対応 ≤37Chrome Android 完全対応 25Firefox Android 完全対応 14Opera Android 完全対応 14Safari iOS 完全対応 7Samsung Internet Android 完全対応 1.5

凡例

完全対応  
完全対応

Quantum CSS のメモ

  • Gecko には background-position が異なる数の <position> の値を持つ2つの値の transition ができないというバグがあります。例えば background-position: 10px 10px;background-position: 20px 20px, 30px 30px; などです(バグ 1390446 を参照)。 Firefox の新しいパラレル CSS エンジン (Quantum CSS または Stylo と呼ばれており、 Firefox 57 でリリース予定) では修正されています。

関連情報