column-fill

column-fillCSS のプロパティで、段組みレイアウトで要素の内容物が複数の段に分割されるとき、どのようにバランスを取るのかを制御します。

試してみましょう

構文

/* キーワード値 */
column-fill: auto;
column-fill: balance;
column-fill: balance-all;

/* グローバル値 */
column-fill: inherit;
column-fill: initial;
column-fill: revert;
column-fill: unset;

column-fill プロパティは、以下に挙げたキーワード値のうちの 1 つで指定します。初期値は balance で、コンテンツは段の間で均等になります。

auto

段は順に埋められます。コンテンツは必要な余地があるときだけ分割されるので、一部の段は空になることがあります。

balance

コンテンツは各段に均等に分割されます。ページ付きメディアなどの断片化されたコンテキストでは、最後の断片のみが均等に分割されます。従ってページ付きメディアでは、最後のページのみが均等に分割されます。

balance-all

コンテンツは格段に均等に分割されます。ページ付きメディアなどの断片化されたコンテキストでは、すべての断片が均等になります。

公式定義

初期値balance
適用対象段組み要素
継承なし
計算値指定通り
アニメーションの種類離散値

形式文法

column-fill = 
auto |
balance |
balance-all

段の内容を均等にする

HTML

<p class="fill-auto">
  この段落では、段を 1 つずつ埋めていきます。すべてのテキストが最初の段に収まるので、他の段は空白になります。
</p>

<p class="fill-balance">
  この段落では、それぞれの段で内容量のバランスを取ろうとします。
</p>

CSS

p {
  height: 7em;
  background: #ff9;
  columns: 3;
  column-rule: 1px solid;
}

p.fill-auto {
  column-fill: auto;
}

p.fill-balance {
  column-fill: balance;
}

結果

仕様書

Specification
CSS Multi-column Layout Module Level 2
# cf

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

Warning: 仕様上の未解決の問題により、 column-fill にはブラウザ-間の相互運用性の問題やバグがあることに注意してください。

特に、 column-fill: auto を使用して連続的に段を埋める場合、 Chrome は、段組みコンテナーにブロック方向の寸法 (例: 横書きモードならば高さ) がある場合にのみこの値を参照します。 Firefox は常にこのプロパティを参照するため、寸法がない場合は最初の段をすべての内容物で埋めます。

関連情報