概要

font-variant は、以下のロングハンドプロパティのショートハンドプロパティです: font-variant-capsfont-variant-numericfont-variant-alternatesfont-variant-ligaturesfont-variant-east-asian。また、CSS Level 2 (Revision 1) の font ショートハンドで使用する font-variant 値 (すなわち normal または small-caps) も指定できます。

初期値normal
適用対象全要素. It also applies to ::first-letter and ::first-line.
継承継承する
メディアvisual
計算値指定値
アニメーションの可否不可
正規順序形式文法で定義される一意のあいまいでない順序

構文

font-variant: small-caps;
font-variant: common-ligatures small-caps;

/* グローバル値 */
font-variant: inherit;
font-variant: initial;
font-variant: unset;

normal
標準の(スモールキャップでない)フォントフェイスを指定します。各ロングハンドプロパティの初期値は normal です。font-variant のロングハンドプロパティは font-variant-capsfont-variant-numericfont-variant-alternatesfont-variant-ligaturesfont-variant-east-asian です。
none
font-variant-ligatures の値を none に、または他のロングハンドプロパティの値を初期値である normal に設定します。
<common-lig-values>, <discretionary-lig-values>, <historical-lig-values>, <contextual-alt-values>
font-variant-ligatures ロングハンドプロパティに関するキーワードを指定します。使用できる値は common-ligaturesno-common-ligaturesdiscretionary-ligaturesno-discretionary-ligatureshistorical-ligaturesno-historical-ligaturescontextualno-contextual です。
stylistic(), historical-forms, styleset(), character-variant(), swash(), ornaments(), annotation()
font-variant-alternates ロングハンドプロパティに関するキーワードや関数を指定します。
small-caps, all-small-caps, petite-caps, all-petite-caps, unicase, titling-caps
font-variant-caps ロングハンドプロパティに関するキーワードや関数を指定します。
<numeric-figure-values>, <numeric-spacing-values>, <numeric-fraction-values>, ordinal, slashed-zero
font-variant-numeric ロングハンドプロパティに関するキーワードを指定します。使用できる値は lining-numsoldstyle-numsproportional-numstabular-numsdiagonal-fractionsstacked-fractionsordinalslashed-zero です。
<east-asian-variant-values>, <east-asian-width-values>, ruby
font-variant-east-asian ロングハンドプロパティに関するキーワードを指定します。使用できる値は jis78jis83jis90jis04simplifiedtraditionalfull-widthproportional-widthruby です。

形式構文

normal | none | [ <common-lig-values> || <discretionary-lig-values> || <historical-lig-values> || <contextual-alt-values> || stylistic(<feature-value-name>) || historical-forms || styleset(<feature-value-name> #) || character-variant(<feature-value-name> #) || swash(<feature-value-name>) || ornaments(<feature-value-name>) || annotation(<feature-value-name>) || [ small-caps | all-small-caps | petite-caps | all-petite-caps | unicase | titling-caps ] || <numeric-figure-values> || <numeric-spacing-values> || <numeric-fraction-values> || ordinal || slashed-zero || <east-asian-variant-values> || <east-asian-width-values> || ruby ] 

where
<common-lig-values> = [ common-ligatures | no-common-ligatures ]
<discretionary-lig-values> = [ discretionary-ligatures | no-discretionary-ligatures ]
<historical-lig-values> = [ historical-ligatures | no-historical-ligatures ]
<contextual-alt-values> = [ contextual | no-contextual ]
<feature-value-name> = IDENT
<numeric-figure-values> = [ lining-nums | oldstyle-nums ]
<numeric-spacing-values> = [ proportional-nums | tabular-nums ]
<numeric-fraction-values> = [ diagonal-fractions | stacked-fractions ]
<east-asian-variant-values> = [ jis78 | jis83 | jis90 | jis04 | simplified | traditional ]
<east-asian-width-values> = [ full-width | proportional-width ]

HTML

<p class="normal">Firefox rocks!</p>
<p class="small">Firefox rocks!</p>

CSS

p.normal {
    font-variant: normal;
}
p.small {
    font-variant: small-caps;
}

結果

仕様

仕様書 策定状況 コメント
CSS Fonts Module Level 3
font-variant の定義
勧告候補 新たな font-variant-* プロパティのショートハンドとして定義
CSS Level 2 (Revision 1)
font-variant の定義
勧告 変更無し
CSS Level 1
font-variant の定義
勧告 -

ブラウザ実装状況

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari (WebKit)
基本サポート 1.0 1.0 (1.0) 4.0 3.5 1.0 (85)
ßSS ? 1.0 (1.7 or earlier) ? ? ?
iİ 」、「 ıI 未サポート 14 (14) ? ? 未サポート
ギリシャ語のアクセント記号付き文字 未サポート 15 (15) 未サポート 未サポート 未サポート
CSS Font L3 版 (ショートハンド) ? 34 (34) [1] ? ? 9.1
機能 Android Firefox Mobile (Gecko) IE Phone Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート ? ? ? ? ?
ßSS 未サポート ? ? ? ?
iİ 」、「 ıI 未サポート 14.0 (14) ? ? 未サポート
ギリシャ語のアクセント記号付き文字 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート
CSS Font L3 版 (ショートハンド) ? 34.0 (34) [1] ? ? 9.3

[1] CSS Fonts Level 3 拡張の実験的な実装は、Gecko 24 から使用できます。これは設定項目 layout.css.font-features.enabled で制御されており、Nightly および Aurora に限り既定値が true です。

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: yyss, fscholz, Sebastianz, ethertank, sosleepy
 最終更新者: yyss,