bleed

Experimental

これは実験的な機能です。
本番で使用する前にブラウザー互換性一覧表をチェックしてください。

CSSbleed @-規則記述子は、 @page @-規則で使用し、ページボックスの外にあるページの裁ち落とし領域の大きさを指定します。このプロパティは、 marks プロパティを使用して裁ち落とし記号を有効にしている場合のみ効果があります。

関連するアット規則@page
初期値auto
計算値指定通り

構文

/* キーワード値 */
bleed: auto;

/* <length> 値 */
bleed: 8pt;
bleed: 1cm;

auto
markscrop の場合、 6pt に計算します。それ以外の場合はゼロに計算します。
<length>
ページボックスの外に裁ち落とし領域を、各方向に、どれだけ広げるかを指定します。値は負の数にすることができますが、実装に依存する制限があるかもしれません。

形式文法

auto | <length>

@page {
  bleed: 1cm;
}

仕様書

仕様書 状態 備考
CSS Paged Media Module Level 3
bleed の定義
草案 初回定義。

ブラウザーの対応

BCD tables only load in the browser

関連情報