font-variation-settings

font-variation-settings は CSS の記述子で、 @font-face 規則の中で OpenType または TrueType の低レベルのフォントバリエーションを指定することができます。

関連するアット規則@font-face
初期値normal
計算値指定通り

構文

/* 既定の設定を使用 */
font-variation-settings: normal;

/* OpenType 軸名の値を設定 */
font-variation-settings: "xhgt" 0.7;

normal
テキストは既定の設定を使用してレイアウトされます。
<string> <number>
テキストを描画するとき、 OpenType 軸名のリストがテキストレイアウトエンジンに渡され、フォント機能を有効化または無効化します。それぞれの設定は常に <string> が4つの ASCII 文字で、その後に字句の値を示す number が続きます。 <string> の長さが異なっていたり U+20 - U+7E 以外のコードポイントの範囲の文字が含まれていたりした場合は、プロパティ全体が無効になります。 <number> は小数や負の数を取ることができます。

形式文法

@font-face {
  font-family: 'OpenTypeFont';
  src: url('open_type_font.woff2') format('woff2');
  font-weight: normal;
  font-style: normal;
  font-variation-settings: 'wght' 400, 'wdth' 300;
}

仕様書

仕様書 状態 備考
CSS Fonts Module Level 4
font-variation-settings の定義
草案 初回定義

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報