-webkit-animation

非標準: この機能は標準ではなく、標準化の予定もありません。公開されているウェブサイトには使用しないでください。ユーザーによっては使用できないことがあります。実装ごとに大きな差があることもあり、将来は振る舞いが変わるかもしれません。

-webkit-transitionCSS の論理メディア特性で、 Chrome 拡張であり、ベンダー接頭辞つきの CSS animation に対応していれば値が true になります。

Apple には Safari CSS リファレンスに説明があります。eference/SafariCSSRef/Articles/OtherStandardCSS3Features.html#//apple_ref/doc/uid/TP40007601-SW3).

Note: このメディア特性は WebKit のみが対応しています。可能であれば、代わりに @supports 機能クエリーを使用してください。

構文

-webkit-animation メディア特性は論理型で、ベンダー接頭辞つきの CSS アニメーションプロパティに対応していれば true になります。

true

ブラウザーが -webkit の接頭辞の付いた CSS animation に対応しています。

false

ブラウザーは接頭辞つきの CSS アニメーションに対応していません。

-webkit-animation の例

@media (-webkit-animation) {
  /* CSS to use if animations are supported */
}

仕様書

どの標準でも定義されていません。

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報