-webkit-transform-3d

非標準: この機能は標準ではなく、標準化の予定もありません。公開されているウェブサイトには使用しないでください。ユーザーによっては使用できないことがあります。実装ごとに大きな差があることもあり、将来は振る舞いが変わるかもしれません。

-webkit-transform-3dCSS の論理メディア特性Chrome 拡張であり、ベンダー接頭辞付きの CSS 3D transform に対応していれば値が true になります。

Note: このメディア特性は WebKit および Blink でのみ対応しています。可能であれば、 @supports 特性クエリーを代わりに使用してください。

構文

-webkit-transform-3dCSS の論理メディア特性Chrome 拡張であり、ベンダー接頭辞付きの CSS 3D transform に対応していれば値が true になります。

Values

true

ブラウザーは三次元の CSS 座標変換に -webkit の接頭辞つきで対応しています。

false

三次元の CSS 座標変換で -webkit の接頭辞が付いたものはブラウザーが対応していません。

-webkit-transform-3d のメディアクエリーの例

@media (-webkit-transform-3d) {
  .foo {
    transform-style: preserve-3d;
  }
}

@media (-webkit-transform-3d: 1) {
  .foo {
    transform-style: preserve-3d;
  }
}

仕様書

Specification
Compatibility Standard
# css-media-queries-webkit-transform-3d

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報