AnimationEvent

これは実験的な機能です。本番で使用する前にブラウザー実装状況をチェックしてください。

AnimationEvent インターフェイスは、アニメーションに関する情報を提供するイベントを表します。

コンストラクター

AnimationEvent()
指定された引数で AnimationEvent イベントを生成します。

プロパティ

親の Event から継承されるプロパティもあります

AnimationEvent.animationName 読取専用
DOMString で、この変化に関連付けられた animation-name CSS プロパティの値を含みます。
AnimationEvent.elapsedTime 読取専用
float 値で、アニメーションが実行された時間の長さを秒単位で表し、イベントが発生したときは、アニメーションが停止していた時間は除外されます。 animationstart イベントでは、 elapsedTime は、ふつう 0.0 となりますが、 animation-delay が負の値であった場合は例外で、この場合はイベントは elapsedTime(-1 * delay) が入った状態でイベントが発生します。
AnimationEvent.pseudoElement 読取専用
DOMString で、 '::' で始まり、アニメーションが実行される 疑似要素 の名前が入ります。このアニメーションが疑似要素ではなく要素で実行されている場合は、空文字列 '' になります。

メソッド

親の Event から継承されるメソッドもあります

AnimationEvent.initAnimationEvent()
非推奨の Document.createEvent("AnimationEvent") メソッドを使用して作成された AnimationEvent を初期化します。

仕様書

仕様書 状態 備考
CSS Animations
AnimationEvent の定義
草案 初回定義

ブラウザーの対応

BCD tables only load in the browser

関連情報