グローバルオブジェクト

グローバルオブジェクトは、グローバルスコープ上に常時存在するオブジェクトです。

グローバルオブジェクトは JavaScript では必ず定義されています。Web ブラウザ上でスクリプトがグローバル変数を作成する場合、グローバルオブジェクトのメンバとして作成されます (例えば Node.js ではこの限りではありません) 。グローバルオブジェクトが実装する interface はどのようなコンテキストでスクリプトが実行されているかによって変化します。例えば、

  • Web ブラウザでは、バックグランドタスクとして起動されるものを除き、Window がグローバルオブジェクトになります。Web における JavaScript コードのほとんどはこのケースに該当します。
  • Worker 内で実行されるコードは WorkerGlobalScope オブジェクトがグローバルオブジェクトになります。
  • Node.js で実行されるスクリプトの場合、 global と呼ばれるオブジェクトがグローバルオブジェクトになります。

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: unarist
 最終更新者: unarist,