CSS

CSS (Cascading StyleSheets) は ブラウザ で Web ページの見た目を調整する宣言型の言語です。Web ブラウザは、指定された要素を適切に表示するために CSS スタイル宣言を適用する働きを持ちます。スタイルの宣言には、Web ページの見た目を決定するプロパティとプロパティの値が含まれています。

CSS は HTMLJavaScript と合わせて、核となる 3 つの Web 技術のうちの 1 つです。 CSS は普通、HTML 要素 のデザインをしますが、SVGXML のような他のマークアップ言語でも使用できます。

1 つの CSS のルールは、selector と、関連した プロパティ がセットになっています。以下の例は、黄色い文字と黒い背景を HTML の各段落要素に適用するものです:

/* "p" セレクタは、そのルールによってドキュメント内のすべての段落に作用することを表します。 */
p {
  /* "color" プロパティは文字の色を定義するもので、ここでは黄色に設定しています。 */
  color: yellow;

  /* "background-color" プロパティは背景の色を定義するもので、ここでは黒色に設定しています。 */
  background-color: black
}

"カスケーディング" 機能は、ルールを参照して、ページの見た目を変更するために、セレクタがどう優先的に取り扱われるか決定します。カスケーディングはとても重要な機能で、複雑な Web サイトでは数千もの CSS ルールがあります。

詳細

一般知識

技術的な文書

CSS について学ぶ

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: dskmori, aokashi
 最終更新者: dskmori,