Dominator (ドミネーター)

ジャンプ先:

グラフ理論では、ルートノードからノード B へのすべてのパスがノード A を通過する場合、ノード A はノード B をドミネート(支配)する。

この概念はガベージコレクションにとって重要です。 なぜなら、B は A を介してのみ到達可能であるということです。 ガベージコレクターが A に到達できず、再利用可能であると判断した場合、B も到達不能で、 したがって、A が支配するオブジェクトは、A の保持するサイズに寄与します。 つまり、A 自身が解放された場合に解放される可能性のあるメモリの合計量です。

より詳しく知る

一般知識

技術文書

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: Wind1808
最終更新者: Wind1808,