ジャンプ先:

ミュータブルは、変更可能な変数の型です。 JavaScript では、プリミティブな値ではない、オブジェクト配列だけがミュータブルです。

(変数名が新しい値を指し示すようにすることはできますが、以前の値はまだメモリに保持されていますので、ガベージコレクションが必要です。)

ミュータブルオブジェクトは、オブジェクトを作成した後に状態を変更できるオブジェクトです。

イミュータブルは、オブジェクトが作成された後は状態を変更できないオブジェクトです。

文字列数値イミュータブルです。 例をあげて理解しておきましょう。

var immutableString = "Hello";

// 上記のコードでは、文字列値を持つ新しいオブジェクトが作成されます。

immutableString = immutableString + "World";

// 今、既存の値に "World" を追加しています。

"immutableString" に文字列値を追加すると、次のイベントが発生します。

  1. "immutableString" の既存の値が取得される。
  2. "immutableString" の既存の値に "World" が追加されます。
  3. 結果の値は、新しいメモリブロックに割り当てられます。
  4. "immutableString" オブジェクトは新たに作成されたメモリ空間を指すようになりました。
  5. 以前に作成されたメモリ空間がガベージコレクション可能になりました。

 

より詳しく知る

一般知識

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: Wind1808
最終更新者: Wind1808,