WebDAV (Web Distributed Authoring and Versioning) は Web開発者がリモートでウェブクライントからコンテンツを更新できる HTTP 拡張機能です。

WebDAV 単体で使われる事はまれで、CalDAV(リモートで使えるカレンダー) とCardDAV(リモートで使えるアドレス帳)の 2 つの拡張機能と共に使われるのが一般的です。

WebDAV を使用すると、クライアントから次の事ができます。

  • ウェブページのメタデータ(例:著者や作成者など)の追加、削除、照会
  • 任意のメディアタイプのページを関連するものにリンクする機能
  • ドキュメントセットを作成し、階層構造のリストを取得
  • ウェブページのコピーや移動
  • 複数人での編集を回避するためのドキュメントのロック

関連項目

一般知識

技術リファレンス

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: Uemmra3, k636174
最終更新者: Uemmra3,