ジャンプ先:

DoS (Denial of Service) は、大量のリクエスト送信によりサーバーの適正なリソース使用を妨げるネットワーク攻撃手法です。

コンピューターは、計算能力やメモリーなどのリソースが限られています。 リソースが使い尽くされると、プログラムはフリーズまたはクラッシュし使用できなくなります。DoS 攻撃にはサーバーのリソースを使い果たさせるための様々な手法があり、正当なユーザーにサーバーやネットワークを利用できないようにし、少なくともサーバーの処理速度を低下させます。

DoS 攻撃の手法

Dos 攻撃は、特定の種類の手法を指すというよりもカテゴリーです。下記は Dos 攻撃の手法の一部です。

  • 帯域幅攻撃
  • リクエストフラッド攻撃
  • SYN フラッド攻撃
  • ICMP フラッド攻撃
  • ピア・ツー・ピアネットワークへの攻撃
  • PDoS 攻撃
  • アプリケーションレイヤー攻撃

詳細情報

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: Wind1808
最終更新者: Wind1808,