NaN (非数)

非数(英語:Not a Number)とは未定義な値か、特に浮動小数点数の計算の結果で、表すことができない数値(データ型)のことを言います。

例えば、無限、0で算された結果、未定義、負数の平方根 (浮動小数点数は実数ですが、これは虚数です) などは非数と言います。

かんたんに言うと、JavaScript プログラムで、2つの変数で割り算を行うと、結果が NaN (JavaScript では "undefined" と定義されています)になる可能性があるとします。この場合、この割り算はプログラムを壊す可能性があります。ここで、この計算が大きなアルゴリズムの小さな一部分である場合、実際どこに問題があったかを理解するのはとても苦痛です。幸いにも、計算結果が NaN となり、除数が 0 を取りえることがわかるため、最初にそうした計算を防ぐためのテスト条件を設けることや、起こったあとに通知することができます。

もっと学ぶ

一般的な知識

  • Wikipedia によるNaN

技術情報