ジャンプ先:

HTML において、 doctype はすべての文書の先頭に見られる "<!DOCTYPE html>" という必須の前置きです。その唯一の目的は、ブラウザーが文書をレンダリングするときにいわゆる「後方互換モード (quirks mode)」に切り替わるのを防ぐことです。つまり、 "<!DOCTYPE html>" という doctype は、ブラウザーがいくつかの仕様で互換性のない別のレンダリングモードを使用するのではなく、関連する仕様に従って最大限の努力を試みるようにします。

詳細

基本的な知識

技術的な参照

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: mfuji09, aokashi
最終更新者: mfuji09,