パラメーターは関数に渡される名前付きの変数です。パラメーター変数は関数に引数をインポートするのに使われます。

パラメーター引数の違いに注意してください:

  • 関数パラメーターは関数定義内の名前のリストです。
  • 関数の引数は関数に渡される実際の値です。
  • パラメーターは与えられた引数の値で初期化されます。

パラメーターには2種類あります:

入力パラメーター
もっとも一般的な種類です; 値を関数に渡します。プログラミング言語によっては、入力パラメーターはいろいろな方法で渡されます(例、値渡し、アドレス渡し、参照渡し)。
出力/return パラメーター
主に関数からの複数の値を返しますが、混乱の元になるため非推奨です。

関連項目

一般知識

技術リファレンス

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: Uemmra3
最終更新者: Uemmra3,