この記事は技術レビューを必要としています。ぜひご協力ください

この記事は編集レビューを必要としています。ぜひご協力ください

null という値は、オブジェクトの値が存在しないことを表します。これは JavaScript におけるプリミティブ値の一つです。

構文

null

説明

null 値は(undefined のようなグローバルオブジェクトのプロパティではなく)リテラルの一つです。APIにおいては、通常はオブジェクトが返されるところで、関連したオブジェクトがない場合に null がよく渡されます。null か undefined をチェックする際は、等値演算子 (==) と同値演算子 (===) の違い に注意してください(前者では型変換が行われます)。

// foo が存在せず、定義も初期化もされていない場合:
> foo
"ReferenceError: foo is not defined"

// foo が存在しているが、型も値も持たない場合:
> var foo = null; foo;
"null"

nullundefined の違い

typeof null        // object (ECMAScript のバグ、本来は null となるべき)
typeof undefined   // undefined
null === undefined // false
null  == undefined // true
null === null //true
null == null //true
!null // true
isNaN(1 + null) //false
isNaN(1 + undefined) //true

仕様

仕様 状況 コメント
ECMAScript 1st Edition (ECMA-262) 標準 初期定義。
ECMAScript 5.1 (ECMA-262)
null value の定義
標準  
ECMAScript 2015 (6th Edition, ECMA-262)
null value の定義
標準  

ブラウザ互換性

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
基本サポート (有) (有) (有) (有) (有)
機能 Android Chrome for Android Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート (有) (有) (有) (有) (有) (有)

関連項目

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: TakashiHarano, x2357, teoli, chikoski
 最終更新者: TakashiHarano,