RangeErrorオブジェクトは値が配列内に存在しない、または値が許容範囲にない場合のエラーを表します。

構文

new RangeError([message[, fileName[, lineNumber]]])

引数

message
オプション。人が読めるエラーの説明
fileName
オプション。例外を引き起こしたコードを含むファイル名
lineNumber
オプション。例外を引き起こしたコードの行番号

説明

RangeErrorは、関数に対して引数として許容されない範囲の数値を渡そうとした場合に投げられます。Arrayコンストラクタで不正な長さの配列を作ろうとした場合、又は数に関するメソッドNumber.toExponential()Number.toFixed()、 又は Number.toPrecision()に不適切な値を渡した場合に遭遇するでしょう。

プロパティ

RangeError.prototype
RangeErrorオブジェクトにプロパティを追加することができます。

メソッド

グローバルな RangeError オブジェクトは、自分自身のメソッドを持っていませんが、プロトタイプチェーンを通していくつかのメソッドを継承しています。

RangeError インスタンス

プロパティ

メソッド

RangeError プロトタイプオブジェクトが自身のメソッドを何も持っていなくても、 RangeError インスタンスはプロトタイプチェーンを通していくつかのメソッドを継承しています。

RangeErrorの使用

var check = function(num) {
  if (num < MIN || num > MAX) {
    throw new RangeError('Parameter must be between ' + MIN + ' and ' + MAX);
  }
};

try {
  check(500);
}
catch (e) {
  if (e instanceof RangeError) {
    // Handle range error
  }
}

仕様

Specification Status Comment
ECMAScript 3rd Edition (ECMA-262) 標準 初期定義
ECMAScript 5.1 (ECMA-262)
RangeError の定義
標準  
ECMAScript 2015 (6th Edition, ECMA-262)
RangeError の定義
標準  
ECMAScript Latest Draft (ECMA-262)
RangeError の定義
ドラフト  

ブラウザ互換性

We're converting our compatibility data into a machine-readable JSON format. This compatibility table still uses the old format, because we haven't yet converted the data it contains. Find out how you can help!

Feature Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
Basic support (有) (有) (有) (有) (有)
Feature Android Chrome for Android Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
Basic support (有) (有) (有) (有) (有) (有)

参照

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: akiomik, teoli, tatsuyaoiw, ethertank, Potappo, Hfjapancom
最終更新者: akiomik,