mozilla
Your Search Results

    RangeError

    概要

    値が配列内に存在しない、または値が許容範囲にない場合のエラーを表します。

    構文

    new RangeError([message[, fileName[, lineNumber]]])

    引数

    message
    人間に読めるエラーの説明
    fileName
    例外を引き起こしたコードを含むファイル名
    lineNumber
    例外を引き起こしたコードの行番号

    説明

    RangeError は、関数に対して引数として許容されない範囲の数値を渡そうとした場合に投げられます。Array コンストラクタで不正な長さの配列を作ろうとした場合、 又は数に関するメソッド toExponentialtoFixed、 又は toPrecision に悪い値を渡した場合に遭遇するでしょう。

    プロパティ

    RangeError インスタンスから継承されているPropertiesについては、RangeError インスタンスのPropertiesを参照してください。

    prototype
    RangeError オブジェクトにプロパティを追加することができます。 

    Function.prototype から継承されるProperties

    メソッド

    RangeError インスタンスから継承されているMethodsについては、RangeError インスタンスのMethodsを参照してください。

    グローバルな RangeError オブジェクトは、自分自身のメソッドを持っていませんが、プロトタイプチェーンを通していくつかのメソッドを継承しています。

    Function.prototype から継承されるMethods

    RangeError インスタンス

    プロパティ

    メソッド

    参照

    ドキュメントのタグと貢献者

    Contributors to this page: ethertank, Potappo, Hfjapancom, tatsuyaoiw
    最終更新者: tatsuyaoiw,