グローバル関数 isFinite() は渡された値が有限数かどうかを判定します。必要に応じて、引数はまず数値へと変換されます。

構文

isFinite(testValue)

引数

testValue
有限性の評価を行いたい値。

説明

isFinite はトップレベル関数で、どのオブジェクトにも関連付けされません。

この関数を使用すると、ある数値が有限数かどうかを判定できます。isFinite 関数はその引数内の数値を調査します。この関数は、引数が NaN、正の無限大、負の無限大のいずれかの場合に false を返し、それ以外は true を返します。

使用例

isFinite(Infinity);  // false
isFinite(NaN);       // false
isFinite(-Infinity); // false

isFinite(0);         // true
isFinite(2e64);      // true
isFinite(null);      // true


isFinite("0");       // true が返される、より堅牢性の高い
                     // Number.isFinite("0") では false となる

仕様

仕様 状況 コメント
ECMAScript 3rd Edition (ECMA-262) 標準 初期定義。
ECMAScript 5.1 (ECMA-262)
isFinite の定義
標準  
ECMAScript 2015 (6th Edition, ECMA-262)
isFinite の定義
標準  

ブラウザ実装状況

現在、互換性データを可読形式の JSON フォーマットに置き換えているところです。 この互換性一覧は古い形式を使っており、これに含まれるデータの置き換えが済んでいません。 手助けしていただける場合は、こちらから!

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
基本サポート (有) (有) (有) (有) (有)
機能 Android Chrome for Android Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート (有) (有) (有) (有) (有) (有)

関連項目

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: x2357, teoli, ethertank, Potappo, Mgjbot
最終更新者: x2357,