Number.isFinite()

Number.isFinite() メソッドは、引数として与えた数が有限数かどうかの真偽値を返します。

構文

Number.isFinite(value)

引数

value
有限数かどうかテストされる値。

戻り値

与えられた値が有限数かどうかを示す Boolean

説明

isFinite() グローバル関数との比較で、このメソッドは強制的に引数を数値に変換しません。これは数値型の値で、有限数であると、true を返すことを意味します。

Number.isFinite(Infinity);  // false
Number.isFinite(NaN);       // false
Number.isFinite(-Infinity); // false

Number.isFinite(0);         // true
Number.isFinite(2e64);      // true

Number.isFinite('0');       // false, would've been true with
                            // global isFinite('0')

ポリフィル

Number.isFinite = Number.isFinite || function(value) {
    return typeof value === "number" && isFinite(value);
}

仕様

仕様 状況 コメント

ECMAScript 2015 (6th Edition, ECMA-262)
Number.isInteger の定義

標準 初期定義。
ECMAScript 2017 Draft (ECMA-262)
Number.isInteger の定義
ドラフト  

ブラウザ実装状況

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
基本サポート 19 16 (16) 未サポート 15 9
機能 Android Chrome for Android Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート ? ? 16.0 (16) ? ? ?

関連情報

  • このメソッドが所属している Number オブジェクト。

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: YuichiNukiyama, shide55
 最終更新者: YuichiNukiyama,