HTML <blockquote> 要素 (HTML ブロック引用要素) は、内包する要素のテキストが引用文であることを示します。通常、字下げを伴ってレンダリングされます (成形方法については「注意」の項を参照してください)。cite 属性により引用元の文書の URL を、<cite> 要素により引用元の文書のタイトルなどを明示可能です。

コンテンツカテゴリー フローコンテンツ、セクショニングルート、パルパブルコンテンツ
許可された内容 フローコンテンツ
タグの省略 不可。開始と終了タグの両方が必要。
許可された親要素 フローコンテンツ を受け入れるすべての要素
許可された ARIA ロール すべて
DOM インターフェイス HTMLQuoteElement

属性

この要素は グローバル属性 を持ちます。

cite
引用元の文書の URL、または引用元の情報に関するメッセージを示します。この属性は、引用文の背景や出典についての説明を指し示そうとするものです。

注記

<blockquote> 要素の字下げの調整には、CSSmargin プロパティを使用します。

複数の段落などを伴わない短い引用には <blockquote> 要素ではなく、<q> 要素を用います。

<blockquote cite="http://developer.mozilla.org">
  <p>This is a quotation taken from
  the Mozilla Developer Center.</p>
</blockquote>

以下のように出力されます:

This is a quotation taken from the Mozilla Developer Center.

【訳注: この表示例では、このサイトのスタイルが適用されてしまっているかもしれません。】

仕様

仕様書 策定状況 コメント
HTML Living Standard
<blockquote> の定義
現行の標準  
HTML5
<blockquote> の定義
勧告  
HTML 4.01 Specification
<blockquote> の定義
勧告  

ブラウザー実装状況

機能 Chrome Edge Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
基本サポート (有) (有) 1.0 (1.7 or earlier) (有) (有) (有)
機能 Android Edge Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート (有) (有) 1.0 (1.0) (有) (有) (有)

関連情報

  • インラインの引用に用いる <q> 要素
  • <blockquote> 要素の引用元の明示に用いる <cite> 要素

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: yyss, ethertank
 最終更新者: yyss,