marquee 要素

非標準

概要

<marquee> 要素はテキストがスクロールする領域を挿入します。

属性

behavior
marquee 要素内でのテキストのスクロール方法を scrollslidealternate の内の何れかのキーワードで指定します。指定を省略した場合は、初期値の scroll が適用されます。
bgcolor
背景色を、色名もしくは HEX カラーコードで指定します。
direction
marquee 要素内でのテキストのスクロール方向を leftrightupdown の内の何れかのキーワードで指定します。初期値は left です。
height
スクロール範囲の高さを、ピクセル値かパーセント値で指定します。
hspace
水平方向のマージンを指定します。
loop
テキストのスクロール回数を指定します。初期値は −1 であり、これはスクロール回数を制限せず、恒久的にスクロールを続ける指定です。
scrollamount
インターバル内での、テキストの移動ピクセル数を指定します。初期値は 6 です。
scrolldelay
スクロール動作のインターバルをミリ秒で指定します。初期値は 85 です。truespeed 属性が指定されていない場合は 60 が最下限であり、これ以下の値は 60 として解釈されます。
truespeed
scrolldelay の初期値である 60 を無効化します。
vspace
垂直方向のマージンをピクセル値かパーセント値で指定します。
width
スクロール範囲の幅をピクセル値かパーセント値で指定します。

イベントハンドラ

onbounce
スクロール範囲の終端に達した時に発火するイベントハンドラ。behavior 属性の値に alternate が指定されている場合のみ発火します。
onfinish
loop 属性で指定された回数のループが終了した時に発火するイベントハンドラ。loop 属性に 1 以上の値が指定されている場合にのみ発火します。
onstart
marquee がスクロールを開始した時に発火するイベントハンドラです。

メソッド

start
marquee のスクロールの開始
stop
marquee のスクロールの停止

  <marquee>This text will scroll from right to left</marquee>

  <marquee direction="up">This text will scroll from bottom to top</marquee>

  <marquee direction="down" width="250" height="200" behavior="alternate" style="border:solid">
    <marquee behavior="alternate">
      This text will bounce
    </marquee>
  </marquee>

注意

  • marquee 要素は元々、IE による独自実装です。
  • marquee 要素は HTML 及び XHTML の仕様上では無効となっています。検証以外の目的でこのタグを使用しないで下さい。
  • marquee 要素は Mozilla (Firefox) では XBL バインディング で実装されています。/layout/style/xbl-marquee/xbl-marquee.xml を参照して下さい。

互換性

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
基本サポート 1.0 1.0 (1.7 or earlier) 2.0 7.2 1.2
truespeed 属性 未サポート 3.0 (1.9) 4.0 未サポート 未サポート
hspace / vspace 属性 ? 3.0 (1.9) ? ? ?
loop 属性 ? 3.0 (1.9) ? ? ?
機能 Android Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート ? 1.0 (1.0) ? ? ?
truespeed 属性 ? 1.0 (1.0) ? ? ?
hspace/vspace 属性 ? 1.0 (1.0) ? ? ?
loop 属性 ? 1.0 (1.0) ? ? ?

関連情報

Document Tags and Contributors

Contributors to this page: ethertank, yyss
最終更新者: yyss,