HTML 属性: maxlength

草案: このページは完成していません。

maxlength 属性は、ユーザーが <input> または <textarea> に入力できる最大文字数を (UTF-16 コード単位で) 定義します。 0 以上の整数値である必要があります。 maxlength が指定されなかった場合、または無効な値が指定された場合は、 input や textarea には最大長が設定されません。

maxlength の値はすべて、 minlength が存在して有効である場合は、その値以上である必要があります。フィールドのテキスト値の長さが maxlength の UTF-16 コード単位の長さを超える場合、入力欄は制約検証に失敗します。制約検証は、ユーザーが値を変更した場合にのみ適用されます。

制約検証

ブラウザーは一般的に、 maxlength 属性が許可する以上のテキストをユーザーが入力することを防止しますが、長さが maxlength が許可しているよりも長くなった場合、 ValidityState オブジェクトの読み取り専用の tooLong プロパティが true になります。

<input type="password" maxlength="4"/>

仕様書

仕様書 状態
HTML Living Standard
maxlength attribute の定義
現行の標準
HTML 5.1
maxlength attribute の定義
勧告

ブラウザーの互換性

No compatibility data found for html.elements.attribute.maxlength.
Check for problems with this page or contribute missing data to mdn/browser-compat-data.

関連情報