HTML の双方向文字列上書き要素 (<bdo>) は、現在の文字列の方向を上書きし、中の文字列が異なる方向に描画されるようにします。

文字列の文字は指定された方向の開始位置から描画されます。それぞれの文字の向きには影響を与えません (ですから、例えば、文字は裏返しにはなりません)。

コンテンツカテゴリ フローコンテンツ, 記述コンテンツ, 知覚可能コンテンツ
許可されている内容 記述コンテンツ
タグの省略 不可。開始と終了タグの両方が必要。
許可されている親要素 記述コンテンツを受け入れるすべての要素
許可されている ARIA ロール すべて
DOM インターフェイス HTMLElement。Gecko 1.9.2 (Firefox 4) 以前では、Firefox はこの要素に対し HTMLSpanElement インターフェイスを実装しています。

属性

この要素はグローバル属性を持ちます。

dir
この要素の書字方向。以下の値を指定可能です。
  • ltr: テキストを左から右へ (Left to Right) 向かわせることを意味する指定。
  • rtl: テキストを右から左へ (Right to Left) 向かわせることを意味する指定。

<!-- 書字方向を切り替える -->
<p>This text will go left to right.</p>
<p><bdo dir="rtl">This text will go right
to left.</bdo></p>

結果

メモ

HTML 4 の仕様では、この要素にイベントが指定されていません。イベントは XHTML で追加されました。これは、恐らく見落としでしょう。

仕様書

仕様書 状態 備考
HTML Living Standard
<bdo> の定義
現行の標準  
HTML5
<bdo> の定義
勧告  
HTML 4.01 Specification
<bdo> の定義
勧告  

ブラウザーの対応

機能ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafari
基本対応 あり あり あり あり あり あり
機能Android webviewChrome for AndroidEdge mobileFirefox for AndroidOpera AndroidiOS SafariSamsung Internet
基本対応 あり あり あり あり あり あり あり

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: mfuji09, yuheiy, yyss, ethertank
最終更新者: mfuji09,