<header>

HTML の <header> 要素は、導入的なコンテンツ、ふつうは導入部やナビゲーション等のグループを表します。見出し要素だけでなく、ロゴ、検索フォーム、作者名、その他の要素を含むこともできます。

コンテンツカテゴリ フローコンテンツ, 知覚可能コンテンツ
許可されている内容 フローコンテンツ。但し、子孫に他の <header><footer> がないこと。
タグの省略 不可。開始と終了タグの両方が必要。
許可されている親要素 フローコンテンツを受け入れるすべての要素。ただし、<address><footer>、他の <header> 要素の子孫要素として配置してはなりません。
暗黙の ARIA ロール banner, または article, aside, main, nav, section の各要素、または role=article, complementary, main, navigation, region の要素の子孫である場合は対応するロールなし
許可されている ARIA ロール group, presentation, none
DOM インターフェイス HTMLElement

使用上の注意

<header> 要素は区分コンテンツではありません。つまり、この要素が新たなアウトラインを生成することはありません。すなわち header 要素は通常、自身を囲む section の見出し (h1h6 要素) を含むことを意図していますが、必須ではありません

歴史的な使用法

<header> 要素は HTML5 まで仕様書には現れていませんでしたが、実は HTML の最初期に存在していました。 the very first website に見られるように、元は <head> 要素として使用されていました。ある時点で、別な名前を使用することが決定されました。これによって <header> が自由になり、のちに別な役割を担うことができるようになりました。

属性

この要素にはグローバル属性のみがあります。

<header>
  <h1>Main Page Title</h1>
  <img src="mdn-logo-sm.png" alt="MDN logo">
</header>

記事のヘッダー

<article>
  <header>
    <h2>The Planet Earth</h2>
    <p>Posted on Wednesday, <time datetime="2017-10-04">4 October 2017</time> by Jane Smith</p>
  </header>
  <p>We live on a planet that's blue and green, with so many things still unseen.</p>
  <p><a href="https://janesmith.com/the-planet-earth/">Continue reading....</a></p>
</article>

仕様書

仕様書 状態 備考
HTML Living Standard
<header> の定義
現行の標準
HTML5
<header> の定義
勧告

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報