HTML <dfn> 要素は、用語の定義を表します。

コンテンツカテゴリー フローコンテンツフレージングコンテンツ、パルパブルコンテンツ
許可された内容 フレージングコンテンツ、ただし <dfn> 要素を子孫にしてはいけません。
タグの省略 不可。開始と終了タグの両方が必要。
許可された親要素 フレージングコンテンツ を受け入れるすべての要素
許可された ARIA ロール すべて
DOM インターフェイス HTMLElement

属性

他のすべての HTML 要素と同様に グローバル属性 を持ちます。その他の属性は定義されていません。

HTML5 においては、この要素の title 属性は後述のとおり、通常と異なる特別な意味合いを持ちます。

使用上の注意

  • <dfn> 要素による用語の定義は、<p><section>、または定義リスト関連要素 (<dt><dd> のペア) の中で行うべきです。
  • 定義後の定義内容は次の規則によって決定されます:
    1. <dfn> 要素が title 属性を持つ場合は、この値が定義内容となります。
    2. 前条件を満たさず、title 属性を持つ <abbr> 要素のみを内包する場合は、そちらの title 属性の値が定義内容となります。
    3. 前条件を満たさない場合、<dfn> 要素の内包するテキストが定義内容となります。

HTML5 において valid となる使用例を紹介します。

<!-- "The Internet" を定義 -->
<p><dfn id="def-internet">The Internet</dfn> is a global
system of interconnected networks that use the Internet
Protocol Suite (TCP/IP) to serve billions of users
worldwide.</p>

上記のコードと同じ文書の後の部分に、以下のように記述することができます。

<dl>
  <!-- "World-Wide Web" の定義と、
       定義済みの "the Internet" の参照を行っています -->
  <dt>
    <dfn>
      <abbr title="World-Wide Web">WWW</abbr>
    </dfn>
  </dt>
  <dd>The World-Wide Web (WWW) is a system of
  interlinked hypertext documents accessed on
  <a href="#def-internet">the Internet</a>.</dd>
</dl>

表示結果

仕様

仕様書 策定状況 コメント
HTML Living Standard
<dfn> の定義
現行の標準  
HTML5
<dfn> の定義
勧告  
HTML 4.01 Specification
<dfn> の定義
勧告  

ブラウザー実装状況

機能 Chrome Edge Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
基本サポート (有) (有) 1.0 (1.7 or earlier) (有) (有) (有)
機能 Android Edge Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート (有) (有) 1.0 (1.0) (有) (有) (有)

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: yyss, ethertank
 最終更新者: yyss,