autocapitalize グローバル属性は列挙型の属性で、ユーザーによって入力/編集されたとき、入力文字列の先頭大文字化が自動的に行われるかどうか、どのように行われるかを制御します。以下の値を指定することができます。

  • off 又は none: 自動的な大文字化は適用されません(すべての文字は既定で小文字です)。
  • on 又は sentences: 各文の最初の文字を既定で大文字にします。それ以外の文字は既定で小文字です。
  • words:各語の最初の文字を既定で大文字にします。それ以外の文字は既定で小文字です。
  • characters: すべての文字は既定で大文字になります。

autocapitalize 属性は、物理キーボードからの入力時の挙動には影響しません。モバイル機器の仮想キーボードや音声入力など、他の入力方式の挙動に影響します。その様な方式では、文の最初の文字を自動的に大文字化することでユーザーを補助することがよくあります。 autocapitalize 属性は要素単位の挙動を上書きすることができます。

autocapitalize 属性では、 <input> 要素の type の値が url, email, password の場合は自動大文字化が有効になりません。

仕様書

仕様書 状態 備考
HTML Living Standard
autocapitalize の定義
現行の標準  

ブラウザーの対応

機能ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafari
基本対応 ? ? ? ? ? ?
機能Android webviewChrome for AndroidEdge mobileFirefox for AndroidOpera AndroidiOS SafariSamsung Internet
基本対応 ? ? ? ? ? ? ?

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: mfuji09
最終更新者: mfuji09,