HTML attribute: step

草案
このページは完成していません。

step 属性は、が従わなければならない刻み値を指定する数値、またはキーワード any です。数値の入力型、たとえば date, month, week, time, datetime-local, number, range 型に有効です。

step は、スピナーボタンを上下にクリックしたり、範囲上でスライダーを左右に動かしたり、異なる日付タイプを検証したりする際の刻み間隔を設定します。明示的に指定されていない場合、 step の既定値は、 numberrange の場合は 1、日付/時刻入力型の場合は1単位 (分、週、月、日) になります。値は正の整数または浮動小数点数、または刻みが指定されておらず、 (minmax のような他の制約を除いて) すべての値が可能であることを意味する特別な値 any のいずれかでなければなりません。

number 入力型の既定の刻み値は 1 で、刻みの基底値が整数でない場合を除き、整数のみを入力することができます。 time の既定の刻み値は 1 秒で、 900 は15分と等しくなります。

step の既定値
入力型 構文
date 1 (日) <input type="date" min="2019-12-25" step="1">
month 1 (月) <input type="month" min="2019-12" step="12">
week 1 (週) <input type="week" min="2019-W23" step="2">
time 60 (分) <input type="time" min="09:00" step="900">
datetime-local 1 (日)

<input type="datetime-local" min="019-12-25T19:30" step="7">

number 1 <input type="number" min="0" step="0.1" max="10">
range 1 <input type="range" min="0" step="2" max="10">

any が明示的に設定されていない場合、 number, 日付/時刻入力型, range の入力型で有効な値は、刻みの基底値と等しくなります。 - min の値と、それに step の値を max の値 (指定されている場合) まで加えていった値です。例えば、 <input type="number" min="10" step="2"> は10以上の偶数が有効です。省略された場合、 <input type="number"> は任意の整数が有効ですが、 4.2 のような小数は無効になります。これは step の既定値が 1 だからです。 4.2 を有効にするには、 stepany、 0.1, 0.2 などに設定するか、 min の値の小数点以下を .2 に、たとえば <input type="number" min="-5.2"> のようにする必要があります。

min の step への影響

minstep の値は、 step 属性がない場合も含め、どの値が有効であるかを定義します。 step の既定値は 0 です。

無効な入力の周囲に太く赤い境界を追加します。

input:invalid {
  border: solid red 3px;
}

それから入力欄の最小値を 7.2 と定義し、 step 属性は省略しているので、既定値が 1 になります。

<input id="myNumber" name="myNumber" type="number" step="2" min="1.2">

有効な値は、 1.2, 3.2, 5.2, 7.2, 9.2, 11.2 などになります。整数や .2 が付く偶数は無効です。無効な値である場合、対応しているブラウザーは値が無効であることを表示します。数値スピナーがある場合は、 1.2 以上の有効な浮動小数点以下の値のみ表示されます。

注: ユーザーが入力したデータが刻みの設定に従っていない場合、制約検証では無効とみなされ、 :invalid:out-of-range の擬似クラスにマッチします。

詳しくはクライアント側制約検証stepMismatch を参照してください。

アクセシビリティの考慮

ユーザーがフォームに記入したり、個々のフォームコントロールを使用するのに役立つ説明を提供してください。必須の入力、任意の入力、データの書式、その他の関連する情報を示してください。 max 属性を使用する場合は、この最大値の要件がユーザーに理解されていることを確認してください。 <label> 内で指示を提供すれば十分かもしれません。ラベルの外に指示を提供すれば、より柔軟な配置やデザインが可能になるので、 aria-labelledby または aria-describedby を使用することを検討してください。

仕様書

仕様書 状態 備考
HTML Living Standard
min attribute の定義
現行の標準
HTML5
min attribute の定義
勧告

関連情報