<caption>: 表キャプション要素

HTML の <caption> 要素は、表のキャプション (またはタイトル) を指定します。

コンテンツカテゴリ なし
許可されている内容 フローコンテンツ
タグの省略 要素の直後に ASCII 空白文字やコメントが続かない場合、終了タグは省略可能です。
許可されている親要素 <table> 要素。table 要素の最初の子要素としてのみ配置可能。
暗黙の ARIA ロール 対応するロールなし
許可されている ARIA ロール 許可されている role なし
DOM インターフェイス HTMLTableCaptionElement

属性

この要素は グローバル属性 を持ちます。

非推奨の属性

以下の属性は非推奨であり、使用するべきではありません。以下に記述しているのは、既存コードを更新する際の参考や、歴史的な関心としてのためのみです。

align
この列挙属性は caption 要素の、自身の指し示す table 要素を基準とした相対的な位置を指定します。以下の値を指定できます。
left
キャプションを表の左側に表示します。
top
キャプションを表の上側に表示します。
right
キャプションを表の右側に表示します。
bottom
キャプションを表の下側に表示します。
使用上の注意: この属性は非推奨ですので使用しないでください。 <caption> 要素にスタイルを適用するには、 CSS プロパティの caption-side および text-align を使用してください。

使用上の注意

<caption> 要素は親である <table> 要素の最初の子としてください。

<table> 要素が <figure> 要素の唯一の子孫である場合は、 <figcaption> 要素を <caption> の代わりに使用してください。

このシンプルな例は、キャプションを含む票を表します。

<table>
  <caption>Example Caption</caption>
  <tr>
    <th>Login</th>
    <th>Email</th>
  </tr>
  <tr>
    <td>user1</td>
    <td>user1@sample.com</td>
  </tr>
  <tr>
    <td>user2</td>
    <td>user2@sample.com</td>
  </tr>
</table>

table {background: red;} ではキャプションは変更されません。そのためには display: block が必要です。

仕様書

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報