この翻訳は不完全です。英語から この記事を翻訳 してください。

 
scrollingElement は、Document インターフェースの読み込み専用プロパティです。
スクロール可能な Element の参照を返します。
スタンダードモードでは、ドキュメントのルート要素である document.documentElement になります。
 
後方互換モードでは、scrollingElement はHTMLの body 要素を返します。
body 要素が存在しないか、それが スクロール可能 な場合は null を返します。

構文

var element = document.scrollingElement;

var scrollElm = document.scrollingElement;
scrollElm.scrollTop = 0;

仕様

仕様書 策定状況 コメント
CSS Object Model (CSSOM) View Module
scrollingElement の定義
草案 Initial definition

ブラウザー実装状況

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeEdge MobileAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOS 版 SafariSamsung Internet
基本対応Chrome 完全対応 44Edge 完全対応 ありFirefox 完全対応 48
完全対応 48
未対応 47 — 48
無効
無効 From version 47 until version 48 (exclusive): this feature is behind the dom.document.scrollingElement.enabled preference. To change preferences in Firefox, visit about:config.
IE 未対応 なしOpera 完全対応 31Safari 完全対応 9WebView Android 完全対応 44Chrome Android 完全対応 44Edge Mobile 完全対応 ありFirefox Android 完全対応 ありOpera Android 完全対応 31Safari iOS 完全対応 9Samsung Internet Android ?

凡例

完全対応  
完全対応
未対応  
未対応
実装状況不明  
実装状況不明
ユーザーが明示的にこの機能を有効にしなければなりません。
ユーザーが明示的にこの機能を有効にしなければなりません。

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: bgn_nakazato
最終更新者: bgn_nakazato,