Document.selectedStyleSheetSet

selectedStyleSheetSet プロパティは、現在使用中のスタイルシートセットの名前を示します。

構文

currentStyleSheetSet = document.selectedStyleSheetSet;

document.selectedStyleSheet = newStyleSheetSet;

返値である currentStyleSheetSet は、現在使用中のスタイルシートセットの名前を示します。このプロパティを使用して、現在のスタイルシートセットを設定することもできます。

このプロパティに値を設定することは、 document.enableStyleSheetsForSet()currentStyleSheetSet の値で呼び出し、 lastStyleSheetSet の値をその値に設定することに等価です。

メモ: この属性の値は生きています。スタイルシートの disabled 属性を変更すると、この属性の値に影響します。

console.log('Current style sheet set: ' + document.selectedStyleSheetSet);

document.selectedStyleSheetSet = 'Some other style sheet';

仕様書

ブラウザーの対応

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOSのSafariSamsung Internet
selectedStyleSheetSet
非推奨非標準
Chrome 完全対応 1Edge 完全対応 ≤79Firefox 完全対応 ありIE 未対応 なしOpera ? Safari ? WebView Android 完全対応 ありChrome Android 完全対応 ありFirefox Android 完全対応 ありOpera Android ? Safari iOS ? Samsung Internet Android 完全対応 あり

凡例

完全対応  
完全対応
未対応  
未対応
実装状況不明  
実装状況不明
非標準。ブラウザー間の互換性が低い可能性があります。
非標準。ブラウザー間の互換性が低い可能性があります。
非推奨。新しいウェブサイトでは使用しないでください。
非推奨。新しいウェブサイトでは使用しないでください。

関連情報