MutationRecord

MutationRecord は、 DOM に生じた個々の変更を表します。これは MutationObserver のコールバック関数に渡されるオブジェクトです。

プロパティ

プロパティ 意味
MutationRecord.type String 属性値の変更の場合は "attributes"CharacterData ノードに対する変更の場合は "characterData"、ノードのツリーに対する変更の場合は "childList" を返します。
MutationRecord.target Node 変更の影響を受けたノードを、 MutationRecord.type に応じて返します。
attributes の場合、属性が変更された要素となります。
characterData の場合、CharacterData ノードとなります。
childList の場合、子ノードが変更されたノードとなります。
MutationRecord.addedNodes NodeList 追加されたノードを返します。何もノードが追加されていなかった場合は、空の NodeList を返します。
MutationRecord.removedNodes NodeList 削除されたノードを返します。何もノードが削除されていなかった場合は、空の NodeList を返します。
MutationRecord.previousSibling Node 追加あるいは削除されたノードの直前にあるノード、もしくは null を返します。
MutationRecord.nextSibling Node 追加あるいは削除されたノードの直後にあるノード、もしくは null を返します。
MutationRecord.attributeName String 変更された属性のローカル名、もしくは null を返します。
MutationRecord.attributeNamespace String 変更された属性の名前空間、もしくは null を返します。
MutationRecord.oldValue String

返値は MutationRecord.type に応じて以下のように変わります。
attributes の場合、変更された属性の変更前の属性値となります。
characterData の場合、変更されたノードの変更前のデータとなります。
childList の場合、null となります。

なお、この機能が正常に動作するためには、 MutationObserver observe メソッドの対応する MutationObserverInit (en-US) 引数で、 attributeOldValue または characterDataOldValuetrue に設定されている必要があります

仕様書

仕様書 状態 備考
DOM
MutationRecord の定義
現行の標準

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser